人気ブログランキング |

<   2012年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

オステリア ブリッコラ 福島 ベネチア料理

オステリア ブリッコラ 福島 ベネチア料理

東京から小中学校の同級生と飲み会
先日のシチリア料理などとともに、
こういう地方料理を
冠する料理屋さんがふえるのは、楽しい。
a0194908_1352669.jpg


しかし、ベネチア料理となると
魚介が中心だから、
もう少し、メインにバリエーションがほしいかも、
a0194908_1354957.jpg


前菜は充実してる。
となると、バールのような使いがいいのかも。

前菜とプリマ産のハム
フリッターやいわしのマリネやバッカラマンテカート(タラのすり身のムース)
ポレンタ(白色のとうもろこし)もおいしい。
a0194908_1363059.jpg


イカ墨のスパゲティ
Gnocchi,トマトソースとモッツレッラ
仔牛のレバーと玉ねぎの炒め
臭くないと本に書いてあったが、やっぱり少し臭い。
a0194908_137039.jpg


内装は店主のこだわりあり、
メニューにイタリア語、店主のプライド
やや強面だが
きさくそう。
男性的な店ですね。
a0194908_1372916.jpg


ほどよい
柔らかさが出たら
いい店になりそう。

by zuitoshou | 2012-09-20 06:03 | イタリアン

同窓会番外編  頭の毛の話 と 2冊買いは老いの始まり?

同窓会番外編  頭の毛の話 と 2冊買いは老いの始まり?

同窓会の話していたが、
やせてるね。
ふとったね。
かわってないね。。

体型にかかわることは、まあまあ、
ちゃかしやすいようだ。
男女関係なしに

麗島夢譚
台湾と島原
スペインとオランダ
時代は島原の乱のころ
鄭成功などもからみそうで
ますます楽しみ
a0194908_1213160.jpg


ふけたな。
たれたな。
しわがね。。

これまた、当たり前のようなので、
言外に、昔かわいかったニュアンス
があるので、、OK

天の血脈
アレクサンドロス
上は新刊
日露戦争開戦前
好太王の碑などもからみそう。。

アレクサンドロスはNHKの昔の番組
それに加筆されたもの。
とても、アレクサンドロスの人間的魅力がかけておもしろい。
このあたりのこともっと知りたいな。
a0194908_122869.jpg


さて本題ですが、
どうも、きずいたのだが、
頭に関することは
タブー視されているのかもしれない。
ぼくは、髪の毛がふさふさだった。
いまは、、、、、
自分では、実は気にしていない。
むしろ、へってきたら、
絶対に、スキンヘッドときめていたから、
しかし、娘たちがいやがるので、
我慢している。
なんか、髪の毛減ったなあ。。
ってつっこみしてほしかったのに、、、
いや、おまえ禿とるやんけとか。

ところで、昨日見せた漫画
こんなことしています。
同じもの2さつ買う。
なんだかな。。
あと、2冊ほどまだ、買わないと
おいつかないのに、
姿かたちより
こういうことで老いを感じる。
ほんと、年取るっていやよね。。
a0194908_122487.jpg

by zuitoshou | 2012-09-19 06:20 | 徒然草

月波 素材を食べに と 風雲児たち 幕末編

月波 素材を食べに

いつも夏前に行くのですが、久しぶりに
なりました。そろそろ素材を食べに行く季節だものな。
岡山のとりがいといくらとおくら
伊勢海老
あわびに、うに
車えび、卵、など
a0194908_134476.jpg


車えびを焼きます。
松茸、赤いとうがらし、アスパラ 松茸もおいしいね。
すっぽん すっぽんはいつもよりさらにうまい。
きんき
a0194908_141119.jpg


夏のいのしし これはこれで、あっさりといだだけた。
あさりごはん
香の物
デザート
a0194908_143038.jpg


この日の帰り
電車に乗るのに皆が並んでいるのに、
横入りするカップル
こういう、社会的に
欠落したやつは
本当にうっとうしい。
注意したいけど
家内が嫌がるので
我慢する。
と余計に、腹が立つ。
時代遅れのがんこ親父になりそう?
刺されるかもしれないからやめとけと
よくいわれるが、、それでいいのか?
最近買うのを忘れていた漫画
かれこれ、30年前からの愛読漫画
風雲児たちです。
a0194908_1599.jpg

by zuitoshou | 2012-09-18 06:55 | 和食、すし

ラ クチーナ イタリアーナ ウエキ シチリア料理 美味しくて、妙に居心地のよい店

ラ クチーナ イタリアーナ ウエキ店。

昨年の暮れぐらいから
よく本にのっていたお店に潜入します。
3つほどえらんだところから
お客さんの直観で選択。
最近は、自分でいくときは、
リピートが多いので、
新しい店は楽しみ。
実際は、新店は当たったり、はずれたりですけどね。。。
サービスは気にならないので、
料理が美味しいのが一番です。
a0194908_0462186.jpg


だんなさんと奥さんとがやっているようですね。
奥さんが感じの良い方ですね。

シチリアのミシュラン2つのduomoで修行したりされたそうな。
いやあ、正直美味しかった。

カジキマグロの自家製燻製生ハムのシチリア風サラダ
この、燻製のカジキ鮪のハムはなんだ。
かなり、旨みが強く、燻製燻製してなくて、
カジキ鮪とはいわれないとわからないのじゃないか。

豚肉の頬、牛、耳などのゼリー寄せ
ジャガイモのテリーヌというのもおいしそうでしたが、
こちらを頼んでみた。こてこて、ねっとりでなく、
かなり、しっとりしてます。塩加減なども抜群ですわ。

手長海老と魚介のクスクス DUOMO風
鯛などで採ったスープと、なんだっけか、赤ピーマンのソースだったけ??
これをとりわけたクスクスにかけて食べる。
よく、ちょっと、かかったクスクスも
ぱさついていることが多いが
そんあことない。絶品です。
クスクスもパスタなんだ。しかし、うまい。
a0194908_0472673.jpg



これも、なんか、不思議な感じのしっとりシチリア風レモンとピスタチオのリゾット
本場では、ピスタチオでなく、アーモンドがかかる料理だそう。
いや、、これも、レモンの香りと味とリゾットとピスタチオが
どう何かなと思って、なかば挑戦気分!
これは、色合いはサフランでとったそうです。
いやあ、これもすごい。おいしい。参った。

滋賀県産黒あわび茸とシマエビとあさりのパスタ
このパスタの、よくしょっぱくなるものがあるが、
そんなこともなく、おいしかった。

パレルモ風子牛のカツレツ カポナータソースです。
調べると、ミラノ風と違い、小麦粉、卵は使わないらしい。
オリーブオイルをコートして、チーズとオレガノをパン粉とまぶすらしい。
ソースもグットです。。

3種のオリーブ

デザートです。
一方はシチリア風のもの
もう一個はティラミスです。
ちょっと小菓子も、、、
a0194908_0484851.jpg


シチリアのグラスワインもそろっていていい感じです。
なんだか、センスの良い料理で、
センスの良い味付けでした。
a0194908_0493246.jpg


また、食べたいと思う料理ばかりでした。
復習 絶品3兄弟
手長海老と魚介のクスクス DUOMO風
シチリア風レモンとピスタチオのリゾット
パレルモ風子牛のカツレツ カポナータソース
a0194908_0512981.jpg

by zuitoshou | 2012-09-18 06:40 | イタリアン

焼肉 能勢 あご肉、はねしたを食らう と ラ寿司を読む

焼肉 能勢  

とある日
家族で行った。
焼肉屋。
いつもの能勢。。
最近、薩摩より能勢に行くな。。
歩いていけるからかな??

キムチ
ナムル盛り合わせ
a0194908_038466.jpg

能勢サラダ
麺好きの娘の冷麺
a0194908_0383554.jpg


焼肉はこれ

私が好きなのは顎の肉
タンよりずっとうまみがあっておいしい。。
かむとじわっとうまみがでて、、、

くらしたは肩ロースで
はねしたはくらしたのあばらに続く部分のこと
わりと、あぶらっこいのですが、
それほど、嫌味がなく、気持ち悪くなるほどあぶらっこくなく、
私は好きです。
a0194908_039796.jpg


そんなこんなでまた減量しないと、
この次の日20分ランニング傾斜5%で時速10kmで
アー食べるのはいいけど、消費が大変ですわ。。

かし漫画屋さんが閉じて
なんとなく、さみしい。
そういえば、買い忘れていた
漫画やおすすめ漫画を買ってみた。
これ、後輩おすすめの漫画家の漫画
なかなかおもしろい。
a0194908_0394138.jpg

by zuitoshou | 2012-09-17 06:33 | その他の食事

セントレジースホテル ルドール 再訪はないだろうな。

セントレジースホテル ルドール 再訪はないだろうな。


できたときのシェフはギー・ショク氏。
それから
シェフは変わったとかきいたけど、、、


いやいや、
またやってくれますわ。
セントレジースホテル
ラべデューダのひどさって、ひどいってもんじゃなかったけど、、、

いやここは、どうかな。。。というわけで。。
ある会議の催しなので、文句は言えないのだけど。

しかしな、、、、
これが、ホテルのフレンチかというと、
涙が止まらない。

ひどい。。。。
ほんと気合を入れて作ってない。
手抜き料理のひとことです。
きっと、腰掛シェフなんでしょうね。。。
a0194908_0271465.jpg


ほんとこれなら、
日本の高級フレンチがとてもやすくかんじるのではないでしょうか。?

毛蟹のムースリーヌ、ラベンダー風味のドレッシング
なぜ、この料理に、ラベンダー風味をつける必要性があるのか??
毛蟹の香りも味もふっとびますわ。ムースも??
添えた野菜も???

うにとフォアグラのフラン姿仕立て
フランはいいけど、ムースのあとに、似た様なフラン??
うにのいれものは豪華だけど、
うにこれだけ??
フォアグラは消しゴムのような大きさ。。
フォアグラにも手をいれていない。。

団扇エビの素揚げ、紫蘇風味野菜のラグーを添えて
なんで、この団扇エビの素揚げに、この風味の野菜なん?
ほんと、意味が分からん。この団扇エビの容器も使いまわしなんかな。。

フィレ肉のステーキ、トリフのソースと野菜添え
もう、メインかいな。いまどき、肉の下にポテト??
肉も焼き方どうなんかな??

デザート メロンと牛乳アイス
えー。デザートがメロン??そして、牛乳アイス??
a0194908_0275152.jpg


飲み放題にしていたそうなのだけど、
それにしても、予算考えたら、信じられない手抜きメニュー
量は少なくても、手が込んでいるならまだしも。。
セットしてくださった方には悪いけど。
この料理は少し、ひどすぎですわね。。
場所代に半分、ワインに4分の1、料理に4分の1といったところでしょうか。

昔は大阪のANAのローズルーム
ホテルのフレンチですが、
一流でしたからね。。
a0194908_029561.jpg


なんだか、この団扇エビすら使い回し?でしょう。
これみてウルトラマンの怪獣思い出しました。
a0194908_0302495.jpg


これ、外人シェフなら、きっと、日本なめとる。
即刻、帰国やな。。
これ、日本人シェフなら、さっさと、修行しなおしたら、、
って感じ。。。

酷評ですが、、、
しょうがない。
ま、このホテルはあきませんわ。

メインバーは、
ロイヤルモヒート頼んだら、、これまたびっくり、、、
ホテルのバーとは思えない。
最後は、メーカーズマーク ウイスキーにしときました。
しつらえはいいのにな。
a0194908_031460.jpg


来週火曜日、すごくいいお店紹介します。。
ラ クッチーナ イタリアーナ ウエキ
a0194908_05593.jpg

by zuitoshou | 2012-09-16 06:22 | フレンチ

何かが憑いた日のゴルフなんて こんもんさ

何かが憑いた日のゴルフなんて こんもんさ

ところで、とある日のゴルフ
もう、90超えることもないと思った矢先。
ひどいゴルフ。。
あたるはずのない木に2度も当たり、
バンカーからうったグットショットも、吸い込まれるように別のバンカーに、、
絶対に前に打てないバンカーに2度も入った。
しょうがないので後に出した。 

OBもないのに、100こえた。102
というわけで、そのひるごはんはかつ
a0194908_15465920.jpg


3パットが8つのホール
決して、遠くからのパターではない。
なぜか、わからないけど、
いつも入るパットが、手前でとまる。横をすりぬける。
カップをぐるっとまわって出てくる。
パットだけで44

なんかにとりつかれたようなゴルフでした。。
軽いうちあげのスナック。。
a0194908_15473836.jpg


こういう日もあるのよな。。
といっているうちは、その程度の実力なんよな。。

いつもと違うといえば、
かなり、スローペースの80歳の方と
まわったこと。。いい人なんだけどね。
どーも、自分のペースでなかったからかな。
そんな、精神力ではあきませんがね。
a0194908_15475633.jpg


きっと何かにとりつかれていたんだ。
a0194908_15484778.jpg

by zuitoshou | 2012-09-15 06:40 | ゴルフ、自転車、ランニング

おーい 鹿さん そこは通ったらあかんのよ。

朝からハイハイタウンの下の銀行のATMに並んだ。
9時45分にあくのだけれども、
5人ほど並んでいるのに、
あいたと同時に、並んでいる列を横目に、
すーっと若い女性が出口の方からATMの前まで
簡単に言うとよこはいりだよね。

するとくそ、、という声が
あとで見ると、彼女の選んだATMが取引停止だったようだ。
さすがん、そのあとは並んでいた。
幾人かが並んだあとに、、

まあ、しょうがないな。
悪いことはだめよ。


とある日のゴルフで
練習パターのグリーンを
悠然と歩く鹿
そんなところ歩いたいかんよ。。
皆が優しいから、
だんだん、大胆になってきた。
そろそろ捕獲されそうやな。。
a0194908_15391086.jpg

by zuitoshou | 2012-09-14 06:37 | 徒然草

鮨 多田 北新地 と フジツボ(亀の手) と ブルトン

鮨 多田 北新地 と フジツボ(亀の手) と ブルトン

ここ以上の鮨はあるのかと思う。。。
やっぱり、何回いってもうまい。。
しかし、そうそう、行けるお値段でもない。。
というわけで、年1回か2回の客です。
a0194908_15333336.jpg


なぜか、夏に行くことが多いかもしれない。
写真はNGなので、

ともろこしの冷スープ(和風)
鰈(明石)
かつお
蛸、たまご、大根などともに、
さんま
かにとまつたけ(鱧の出汁で)

なんとふじつぼ(青森) これは初めて。結構、おいしいものですね。。
亀の手といわれるもんで6月から8月が旬
なんというのかな。。
噴火口のようなところに、爪のようなものがおさっまっていて。
a0194908_1534655.jpg

ぐきっと取り出すと、爪の反対側に、
蟹の身のような感じの身がついている。それを食べる。
なんというのかな、濃厚かつ、しっかりした味
そして、噴火口の方には煮た汁のようなものがのこり、
それをほら貝をふくようにすする。
a0194908_15343060.jpg

これが、また、濃厚なスープのようでおいしい。
ネットによると1k 4.5千円でとりひきされているとか??
生きてるところみてると、噴火口から爪がうごいて気持ち悪い。。。
これをみて思ったのはウルトラ怪獣ブルトンです。マニアックかな。。
a0194908_15345394.jpg



鯨とあけがらし
金山寺、クリームチーズ

で握ってもらいます。
新子 
コハダ
きす
うに
づけ
あじ
いくら
ボストンまぐろ
ねぎとろ
たまご
いか
淡路のうに
かんぴょう巻き

あーなんて、
隙のない所作
数寄をこらした握り
ほんと、素敵ですわ。

しじみ味噌汁
a0194908_15363790.jpg

by zuitoshou | 2012-09-13 06:32 | 和食、すし

ガリガリ君 リッチ コーンポタージュ

ガリガリ君 リッチ コーンポタージュ

うわさのこれです。
売れすぎて販売停止とか。。
ある意味おりこみ済みのことなんでしょうが、
いい宣伝になりますわな。。

というわけで、4つ近所で見つけたので
早速買ってきて、、、

とある日の昼ご飯に、、、
食べてみた。
a0194908_1528217.jpg


あまーい。
そうやね、ともろこしというか
ポタージュ好きな人なら
美味しいと思うわ。。
しかし、これかなり甘いよ。
あの冷たさで甘いわけだから。。。

うわさによると
ポタージュ凍らせるとしょっぱいらしいから、
特殊技術ナわけね。。。

玉蜀黍といえば
今年は
弧柳のとうもろこしと日本酒
きよたのともろこしの氷とフォアグラ
さないのお吸い物のともろこしのしんじょう
多田のとうもろこしの和風ポタージュ
名古屋のKITAMURAの純粋王道バーターたっぷりポタージュ
パセミヤのヤングコーン焼いたもの
いろいろな玉蜀黍にであいましたな。。

患者さんのお店でコーヒーを
上町珈琲です。
a0194908_15291249.jpg

by zuitoshou | 2012-09-12 06:26 | 徒然草