人気ブログランキング |

<   2012年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

第二回 淀川国際ハーフマラソン 2012

第二回 淀川国際ハーフマラソン 2012
そなえをつねに

今は昔 2012年3月20日
a0194908_2365836.jpg


朝から、自転車の影響もなく、
家内やスタッフが10kmに走るのに、
つきあうつもりと
来月の伊勢志摩でハーフ走るので、
それより前に、
始めてハーフを走りたいと思って応募。
ところが、ハーフと10kmは別々の時間帯。
近所であるので、
家族も応援にくるというので、
朝から、昼ごはんの買い出し
いつものパン屋に車で行くと
お休み、、、、
んー、
2軒目も休み
んー、
3軒目で
ようやく買い出し
Pain de Jou Jou
a0194908_2375031.jpg

おしゃれなパンやでした。
a0194908_2382347.jpg

ポイントカードもかっこいい。
a0194908_2385174.jpg



というわけで、
会場に到着。
a0194908_2392019.jpg

なんか、応援の子どもと
先に走る家内の応援で
自分のことをすっかりわすれて、
バナナしか、朝から口にしてなかった。
a0194908_23101822.jpg

うどん
a0194908_23104425.jpg

ぜんざい
a0194908_2311774.jpg

有森裕子さんのチャリティーサインをもらい。
記念写真もとった。
a0194908_23113116.jpg


皆がゴールしたのち
勇んで、スタートに、
でも、河川敷の狭いところで、
たくさんの人が、とても
走れない。
こういうエントリーは、
自分のスピードを
正直に申告しないほうがいいようだ。
まあ、これは、これから注意しようと。
a0194908_23122677.jpg

自転車のあとでもあったので、
1kmを5分はかけないということで、
4分30秒から5分で
15kmまでは順調だったのです。
ところが、
15kmから急に、スピードが出ない。
しんどくはないのです。
おなかがすいたのです。
うーん、ハーフをなめていたのか。
準備不足です。
a0194908_2313499.jpg

とにかく、腹が減って
気持ちが悪いし、エネルギーぎれはあきらか、
急に1kmが6分ほどのペースに
うしろから、ぬかれる。ぬかれる。
ぬかれると、精神的にもまいる。
a0194908_23134787.jpg

結果は、郵送らしい。
てもとの時計などでみると
1時間50分ぐらいじゃないかな。

1月の高槻が10km46分だったので、
できれば、1時間40分では、走りたいと思っていたのだけど、
まあ、自転車で走った後だし、いいや。
高石ともやさんが歌うたっておられました。
a0194908_23143976.jpg


しかし、作戦というか
準備不足でした。
ボーイスカウトの標語
Be –Prepared そなえよつねに 
を思い出したしだいです。
a0194908_23152752.jpg


帰りロバのパンみかけたあ。。
a0194908_23162342.jpg


18日自転車 160km
19日水泳 30分
20日ハーフマラソン
実は一人時間差トライアスロンしてみました。
本当のトライアスロンはしばらくいいですわ。
a0194908_23183615.jpg

by zuitoshou | 2012-03-21 06:05 | ゴルフ、自転車、ランニング

1+1は2ではないということがわからないひと。 のれそれ

1+1は2ではないということがわからないひと。

昔も書いたことがあるけど、
1+1は2という人は
体制やシステムを作り上げればいいという人が多い。
2人必要なところには、
とにかく、2人配置すればいい。
要するに、制度上必要な項目を満たしていればいい。
適材適所なのかなんてどうでもいい。
紙に名前があればいい。。
制度は作れば
機能しなくてもいい。

腹立つことに、
そういうことが出来る人
こいつが、意外に、出世する。
官僚的なんですね。

こういう人と話をすると
本当に平行線をたどる。
いつまでたっても、
話があわない。
嫌いなんや。
そんな人。。

コンビビアリテののれそれ
a0194908_948338.jpg

ませて食べる
a0194908_9482843.jpg


たとえば、
東大や京大に入るのが目的で
そのあとの人生の目標がない。

法学部にはいるのが目的で、
入ってから何もできない。

医学部にはいるのが目的で、
医学部に入ってから何も出来ない。


部長になるのが目標で
部長になって何がしたいのか明確でない。

校長になるのが目標で
校長になって何がしたいかがない。

教授になるのが目標で
教授になって何がしたいかがない。

国会議員になるのが目標で
国会議員になって、何がしたいかがない。

きりないけど、
こんな、ビジョンのないのはかなわない。
別に、教授になって、祇園で芸者遊びしたいでも
国会議員になって、愛人を囲いたいでも
あるほうがましや。

ゆうのののれそれ、このわたと
a0194908_94901.jpg


話はそれたが、
体制をつくって、満足する人は
そういう人に多い。
体制を作って、
どのように
機能をさせていくのか。
どのように、
発展させていくのか。
それが最終目標なのに、
チェックにきても、名前はそろってるみたいな。。
そんな人。
話にならない。

沁 ゆうきののれそれ
a0194908_9493067.jpg


今回、
私の母校でもあり、
障害のある子ども通っている公立中学校の
校長に、来年度の子ども過ごし方に
ついて、話をしにいった。
本当、この典型のような校長で、、、
参った。参った。。
のどの奥から、、、、、
a0194908_9495528.jpg


システムつくって、
機能しなければ。
野球でも、サッカーでも監督は首になる。
一般の会社でも、業績あがらないシステムでは首になる。

責任とらないのは、だいたい公務員や。
官僚や教授も今回の校長も同様。

責任とらなくてよいから、
通常学級で役に立たない教師を
障害児学級にまわしたり、、、
障害児の問題なんて
二の次になるんや。。

のれそれは大きくなると穴子さんになります。
神戸のきし のあなご
a0194908_9542242.jpg


熱くなったらいかん。。
ということで、
今日はおわり、
桜かあ
a0194908_95014100.jpg


1+1は200になることもあるし、
マイナスになることもあることがわかっていただけたら
いいのだけど。
わからんやつは
ずっと、わからんにゃ。きっと。

今日は走ってるよ。
a0194908_9513811.jpg

by zuitoshou | 2012-03-20 06:51 | 徒然草

びわ湖一周ロングライド 2012

びわ湖一周ロングライド 2012

今は昔
2112年3月18日
びわ湖一周ロングライド2012というイベントに参加
第一回です。
a0194908_6411583.jpg


朝の4時30分に駐車場がひらき
5時45分スタートというので、
男3人で車一台にのり出かけました。

金曜日の診療後に自転車は一台の車に乗せ
3時に私の家に集合
早い人は1時に起きてます。

前日の土曜日に仕事を終え
午後は別のクリニックで手術し、
5時に夕食、そなと、みなの分の朝ごはんのおにぎりを
作りまして、8時過ぎに就寝。2時におきて、
3時にでかけました。

高速で長浜に、
スタート前に、快適にトイレに行こうと
長浜前のPAでトイレ真っ暗です。
a0194908_642983.jpg


スタート前の駐車場で、
さ、、きょうもがんばって。
a0194908_6423532.jpg


スタート直前
くらー
a0194908_6431270.jpg


スタートのころにはこの程度
賤ケ岳方面はまだ、雪山。
a0194908_6435367.jpg


曇りで、少しは天候よくなるかしらというような天気
湖北に向かいます。姉川です。
a0194908_6441812.jpg


なんか寒そうでしょう。
a0194908_6444621.jpg


昨日の雨で増水してるな。
a0194908_6451796.jpg


噂の賤ケ岳トンネル
こわいわ。。ここは。
a0194908_6454268.jpg


塩津浜でAS1です。27.3km
みそしる、おにぎり、パンの支給
7時10分ごろついたみたい。
a0194908_6461999.jpg



塩津浜は512でなく、303です。
ここを迂回してくれると楽ですね。
そうそう、メンバーのうちひとりが
こんなものは、
もっていくのは重いから決してあたりとは、、、、
a0194908_6464867.jpg


その後湖岸を湖西方向へ
車が少なく、平坦で
走りやすい道路、天気ももちなおすのか、、、
という感じ、ただ、湖東と違い。
ただ、風はひんやりしてます。
a0194908_6473584.jpg

空もこんな感じ
a0194908_648227.jpg


山の上は雪ですね。
a0194908_6485559.jpg

高島市のびわ湖子どもの国が第二AS 61.6km
8時50分ごろついてますね。
しょいめし
a0194908_6492818.jpg


ここらはきもちよいよ。
a0194908_6501783.jpg


さらに、琵琶湖大橋に向かいます。
比良山系も雪です。なんだか、天候があやしく、、
a0194908_6525624.jpg


雨です。。
しかも、市街地にはいいると車が怖いね。
転倒してる人もいたな。
a0194908_6514846.jpg


第3ASは琵琶湖大橋のたもと
a0194908_6541598.jpg

すこしひんそな昼ごはん。
10時25分ごろかな。 93.4km
a0194908_6534213.jpg


もろこのつくだに買いました。
a0194908_6545125.jpg


びわ湖大橋も霧と消えています。
a0194908_655231.jpg


雨と霧で登り
a0194908_6554919.jpg


雨と霧で下り
a0194908_6561651.jpg


その後、北上
近江八幡ノ湖岸が少し
アプダウンがあります。
つかれがあるので、少しこたえます。
a0194908_6584436.jpg


第4ASは湖岸緑地南三つ谷公園です。
なにか、こんなものを食べました。
琵琶いちサブレ
フナずし味など、、
焼肉焼いていたけど、全然なかったです。
124.7km
a0194908_6575180.jpg


天気は少し回復し、頑張ります。
先ほどまでいた湖西をのぞみます。
a0194908_657188.jpg


13時15分ごろ到着しました。
a0194908_712945.jpg

今回はほとんど平坦なので、
軽いギアはつかわないという
ことをかして走りました。
a0194908_71058.jpg

なかなか、平坦とはいえ
時速30kmほどを、自分ひとりでペースとるのは
難しいですね。
a0194908_659389.jpg


このあと、すがたに温泉とクラブハリエにいったのですが、
又の機会に、、、
a0194908_72067.jpg
a0194908_72333.jpg


まあ、楽しい1日で、ながーい1日でした。
なんか、朝起きたら、腰痛いだけなので
朝ハーフゆっくりなら走れるかな。
a0194908_6403332.jpg

by zuitoshou | 2012-03-19 06:38 | ゴルフ、自転車、ランニング

160年の時空を超えて私の胃の中に入ったコニャック

160年の時空を超えて私の胃の中に入ったコニャック
a0194908_20441284.jpg


160年前
1850年ごろ
ときは、日本国では、安政時代。
幕府崩壊の足音が聞こえつつ、
いまだ、徳川幕府が栄えた頃。。。
そして、黒船来航を機に開国を迫られ、不平等条約締結
明治維新の夜明け前だったわけです。
そんななか、僕たちは習わなかったけど、えらい地震が日本を襲った時代なんですね。

1853年ペリー来航
1854年日米和親条約 吉田松陰密航事件
安政元年6月15日(1854年7月9日)に伊賀上野地震(M7.4) 
安政元年11月4日(1854年12月23日)には安政東海地震(M8.4)、
その約32時間後に安政南海地震(M8.4)が発生しており、
また、安政南海地震の二日後には豊予海峡地震(M7.4)も起きている。

1855年 日露和親条約 安政大地震
安政2年2月1日(1855年3月18日)に飛騨地震(M6.8)
安政江戸地震(あんせいえどじしん)は、安政2年10月2日(1855年11月11日)午後10時ごろ、
関東地方南部で発生したM6.9の地震である。

1858年日米、蘭、露、英、仏修好通商条約
安政5年2月26日(1858年4月9日)に飛越地震(M6.7)が発生している

1859年安政の大獄
1860年桜田門外の変


ヨーロッパでは、
1851年 ロンドンで第1回万国博覧会
     パリではナポレオンがクーデター、翌年にはナポレオン3世に
1854年 クリミア戦争

中国では
1851年太平天国の乱 清の洪秀全
1855年アロー号事件
インド
1856年セポイの乱

こんな時代ですよね。


こんな、時代のフランスのコニャック地方の一本の酒が、
どこをどうさまよったのか。
トールジャルダンの林さんを通して
蓮のマスターへ、、
そんなこんなで、僕の口に
たたずむボトル
a0194908_20435594.jpg


他の現代のコニャックと味を比較しながら
いただいた。
まずは口ならしで、
a0194908_20432339.jpg


160年前のコニャックは
おいしいなあ。
香りがなんていうのか、
ふぁーってさいた花畑を歩いているような感じ。
香りのでどころにいる感じ。
a0194908_20422433.jpg


ラトールのコニャックも
似た様な臭いはするのだけど、
なんていうのかな。
その香りが駆け抜けていく感じ。
香りのみが流れてくるそばにいる感じ。
a0194908_20424367.jpg


そのぐらい違うかなあ。。

飲み干してしまった
グラスの残り香も、
僕が店を去るまで
香っている。

そんな素敵な一瞬の時間を味わいました。


今回比べたのは COGNAC FRANPAN グランドシャンパーニュ VSOP
Tres Vieille Reserve de Lafite Rothschild
シャトー・ラフィット・ロートシルトがリリースしたコニャックです。
ボルドリを中心とした幾つかの生産者やネゴシアンから最良の樽を購入し、
長期にわたりシャトーで保管・熟成され、最もいいタイミングの際ブレンドされるそうな。

そもそも
コニャックとは
コニャック (Cognac) は、
フランスのコニャック周辺で産出されるブランデーであり、
原料葡萄には主にユニブランが用いられる。
伝統的な銅製のポットスチルを用いた単式蒸留を
2回行って得られたアルコール度数70%程度の精留分を、
フランス国内産のオークの樽で2年以上熟成し、
水で度数40%に希釈して製品とする。
色付けに少量のカラメルを添加することもある。
品質が良いことで知られ、
同国のアルマニャックとともに高級ブランデーとされる。
a0194908_2044351.jpg

今日はたぶん走ってるよ。。
a0194908_9552092.jpg

by zuitoshou | 2012-03-18 06:00 | グルメ

ひさしぶりの自転車 と PANIMO

ひさしぶりの自転車 と PANIMO

冬の間、
寒くて乗ってなかった自転車ですが、
来週琵琶湖に行くこともあって、
自宅からクリニックまで
淀川沿いを走ります。
a0194908_16223130.jpg


それに先立つ2時間前、、、、
今は昔2012年3月11日の朝のことです。
朝おきて、2.5km先のパンやへ
パンを購入しに行きました。
a0194908_16194173.jpg


そういえば、
子どもがDISNEYLANDのお土産といって、
こないなものをくれた。。。
a0194908_16201974.jpg

磁石好きな父親に買ってきてくれたようです。
高くついた磁石です。
a0194908_1620253.jpg


というわけで、11時ごろから
自転車で市内へ
淀川の堤防は
内側は現代のものですが、外側の低いのは
織豊時代のものなんですよ。。
というか秀吉の普請によるもの
a0194908_16205256.jpg


毛馬の校門あたりは
淀川の付け替え工事で
当時のものがいくつか残っています。
a0194908_16211886.jpg


この人が、
海外で学んだ技術を披露したみたいですね。
a0194908_16213437.jpg


市内に入り込むあたり
から、いっそう寒くなる。
ふと、来週末(明日ですね)の琵琶湖一周の服と手袋が不安になり、
ワイズロードに行きまして、
a0194908_16221119.jpg

バーゲン品で、とりあえず、防寒対策をたてました。
a0194908_16215271.jpg


あーそうそう、
昼は北浜のプログレ横山の
PANIMOで、
a0194908_16231398.jpg

ハムカツ
鶏肉とトマトのピリから
a0194908_16232681.jpg

マスターに久しぶりにお会いして
満足。お元気そうでした。
a0194908_16234156.jpg

前はモンテラートって谷町9丁目にあったんですよ。
a0194908_16225785.jpg

プログレ横山もまた夜行こう。

明日は、いよいよ
琵琶湖を自転車で走っていると思いますが、
a0194908_16242998.jpg


そうそう、奈良マラソン2010の時のシャツ
a0194908_16251679.jpg


ブログは160年前
1850年ごろのコニャックの話です。
a0194908_16254040.jpg

by zuitoshou | 2012-03-17 06:17 | ゴルフ、自転車、ランニング

REVO 若いなっていいなって思うし、若かった頃があったんやなって回顧させてくれる店

REVO 若いなっていいなって思うし、若かった頃があったんやなって回顧させてくれる店

前から行きたかった洋食屋
REVO
なかなか行けなかった。
a0194908_15504185.jpg

昼は行列するそうな。
天下茶屋の近く
男3人で参りました。
a0194908_15502547.jpg

セットは7700円で2人前でメニューはこれ
a0194908_1551076.jpg


こだわりの旬菜サラダ〔セット〕 おいしいです。イタリアン風です。
豆類、さつまいも、れんこん、やまいも、トマト
a0194908_15511694.jpg


黒毛和牛すじ入りポテトコロッケ(550円)
a0194908_1551395.jpg


元祖塩とんかつ〔セット〕
いや、昔から、本当にうまいとんかつは塩なんですよな。
a0194908_15515567.jpg


黒毛和牛ビーフカツ〔1800〕
デミもおいしいし、ビフカツ好きなんです。。
a0194908_15521124.jpg


黒毛和牛の煮込みハンバーグ〔セット〕
これはおいしいわ。煮込みのタレと煮込んでもわりと重量感をのこした
ハンバーグ。。絶品でえす。
a0194908_15522469.jpg


黒毛和牛霜降り焼肉
これは、若い者向けの脂とで、おいしい。年寄りにはちと刺激が強いのう。
a0194908_15525796.jpg


大海老のクルームパスタ
このクリームはまた、よーくでけてるわ。
濃厚すぎるほど濃厚。パンと食べるとうまーい。若かったらもっと食べるのに、
a0194908_15531484.jpg


黒毛和牛ミートパスタ
これも、定番かも知れんけど、ミートがおいしいわ。。
a0194908_15533010.jpg


ピリからソーセージ
ほんまにピリカラ
a0194908_15534521.jpg


塩アイス
a0194908_1554297.jpg


わっつ、ガーリックトースト
a0194908_15543144.jpg


LOは9時30分ですが、
夕食時は一杯ですね。
2回目ならはいれるのかな。
でも、若い子達と来ないと
a0194908_1554448.jpg

もう、よー食べないわ。。
5人ぐらいできて、いろいろ食べたいなあ。ッテ感じ。
a0194908_155536.jpg

若い男の子は
こんなのペロっと食べるのやろうなあ。
若いっていいな。
おいしいけど、年齢を
ひしひしと感じる
食事です。。。
a0194908_15552367.jpg


しばらく、肉はいいかな。。?
情けないけど、、、

まったく別の話
2012年3月14日
ホワイトデーの日
自分の口の中にほくろ見つけた。
地下鉄で、前のガラスみていて、
自分の顔にほうれい線に気づく。
年取ったなあ。。
体重59kgまでしぼってきたから
よけいにしわが目立つなあ。。
週末はこれだ。
a0194908_1555479.jpg


明日はこんな店を
a0194908_15562813.jpg


今日のダイジェスト
a0194908_15573125.jpg
a0194908_1557465.jpg

by zuitoshou | 2012-03-16 06:00 | グルメ

千成寿司 やっぱりうまいわ。。

今は昔2012年3月8日でしたか。
この日は人身事故に遭遇。
折り返しの福知山行きは最初から、この遅れ。
でも、僕は1時間待ったからなあ。
a0194908_13575869.jpg


今年になって、4度ほどふられたので、
今日はというので、
常連の先生がとってくれた。
早くつきすぎ淡路の商店街ふらっと、
a0194908_13582380.jpg

アーケードもなくなり、再開発まっただなか
a0194908_1358356.jpg

それにしても、
a0194908_13591528.jpg

ビルとビルの隘路には
a0194908_13585289.jpg

こんな文字ばかり、、
a0194908_13593153.jpg


ほんでもって、千成ですわ。
a0194908_13595310.jpg

まめ
ねかせたたいにひらめ
かにとみそ
とりがいとあぶりとりがい
あおやぎ
かき
にたこ
はわさび
あなご
a0194908_1402516.jpg

いいだこ
たいらぎ
いいだこと木の芽 うまいわ。。
さば
茶碗蒸し
とろ
えーとあれあれ
赤貝
車えび
こはだ
a0194908_1415099.jpg

いか
さわら!!
まき
のりとわかめ
ぶり!!
あわじのうに!!
a0194908_142395.jpg


あーやっぱり、
大将のこのまったり感と奥さんのしっかり感と
シャリの感じが好きやわ。。
今のバイトの子たちも
にわかに、おもろい雰囲気やな。
今日一は、と胃っても二個あるな。
さわら
a0194908_1431456.jpg

ぶり
a0194908_1433056.jpg


それにしても、今週の日曜の琵琶湖はしれるかな。
a0194908_1453285.jpg

にわかに不安
a0194908_145446.gif


明日は洋食屋です。 REVO
a0194908_15492843.jpg

by zuitoshou | 2012-03-15 06:00 | 和食、すし

エチョラ  山小屋という意味

エチョラ  山小屋という意味

今は昔
とある日
ほとんど食べないランチにでかけた。
a0194908_197699.jpg


気になっていたエチョラ
オーナーがソムリエのようです。
シェフはバスク料理を勉強した和食していたというから、
とても気になっていた。
厨房にはやたらと
職人がいて、仕込みを黙々としている。
なんか、妙な活気でいいな。。
a0194908_1972154.jpg


本で見たシェフは
今日か、今の時間はおられないようでした。
たぶん。
3月のランチから
2500円のコース

2名でいったので、
チョイスできる料理は
別々のものをたのんでいるので、
全部食べたわけではないよ。。
a0194908_1974629.jpg

パン
a0194908_19121931.jpg


アミューズは
a0194908_1981177.jpg

富山のホタルイカ
a0194908_1983478.jpg

バスク豚の生ハム
a0194908_1984726.jpg


いわしのエスカベッチェ パセリ、オレンジのソース
オレンジがかって、パセリは少し感じにくいかな。
こうやって、考えると清田君はすごいな。
a0194908_199214.jpg


ヤンバル豚のパテ
わりと引き締まった感じのパテでした。
a0194908_1991656.jpg


尾鷲産 やなぎだこのごはん
これは、かなりの絶品でした。
a0194908_1993121.jpg


キプロス産の塩と炭 牛肩ロースのソテー
うまくソテーされていました。
a0194908_1994982.jpg


根室産たらとあさりのスープ(あわ)
タラは比較的ボリュームがあって、
あさりのあわとで、優しい感じの味になっていました。
a0194908_1910374.jpg


デザート
アイスが、少し、業務用っぽい味。手作りなんでしょうけど、
これは改善したほうがいいな。
プリンはおいしかった。チョコはしっとりというより少しパサつく感じ
a0194908_19102367.jpg


カフェオレ
a0194908_19104099.jpg


全体としておいしいとは思いました。
ただ、ランチだから
勢いというか
パンチが感じない感じでした。
一度、夜のシェフの料理に訪れてみたいなあ。
a0194908_19115480.jpg

by zuitoshou | 2012-03-14 06:05 | グルメ

春駒 と chateau CITRAN

春駒 と chateau CITRAN

大学院時代の研究
神経再生
脊髄損傷の治療というのが学位論文

特殊な細胞を利用して、
脳脊髄液経路に投与。
いい方法なんです。

それのバージョンアップしたもの
これが、厚生省の認可がおりて、
北野病院で行われる予定です。

よりよい結果がでるといいのですが、

とここで、かつての上司と
天満の春駒
a0194908_17322692.jpg

奴、すし政と並ぶというか。。
a0194908_17342495.jpg

久しぶりに行きました。
a0194908_17325374.jpg


この、仕事の速さと
a0194908_17331746.jpg

まったり感と、
a0194908_17333390.jpg

これはこれで、いいのよな。
a0194908_17334731.jpg

あまり、写真とってないので、
a0194908_1734137.jpg


最近飲んだ家でのワイン
友人にいただいたもの
こないだREIMSでかってきたチーズと、、、、
chateau CITRAN
a0194908_17345448.jpg



講談社 『BORDEAUX ボルドー 第3版』ロバート・パーカー著 より

日本のシンジケートによる買収から10年(1987年から1997年)で、このシャトーの質は急上昇した。この成功にもかかわらず、シトランは精力的なジャック・メルローが経営するベルナール・タイヤン社に売られてしまった。

 セラーの修復、新しい所有者の関与、新樽の比率の引き上げ、厳密な選別工程(それに続くセカンド・ワインの導入)など、総合的な優れた運営は、最近数年間の栄(は)えあるワインという結果を生んだ。
a0194908_17354255.jpg


 何か批判があるとすれば、新樽の使用を引き上げたことが、ワインに劇的で、燻(いぶ)したような、ほとんど焦(こ)げたような特性を与えたので、繊細さと微妙さゆえにこれを称賛していた人たちが、これでは「けばけばしくて厚かましい」と言ってうんざりしてしまうかもしれない、という点である。
a0194908_1736348.jpg


 それでも、新しいヴィンテージは10年まではよく熟成するだろう。シトランが前に生産したどのヴィンテージよりも、興味がわいて喜ばしい。伝統的で暗い感じのシャトー・シトランの瓶から、新しいデザイナーによる人目を引くラベルのついた瓶に替わったことで、値段がじりじり上がったことも指摘しておこう。

  
a0194908_17362346.jpg

by zuitoshou | 2012-03-13 06:31 | 徒然草

2012年 弥生の 西心斎橋 ゆうの 

2012年 弥生の 西心斎橋 ゆうの 

今は昔2012年3月6日
一回、二月にふられたので、
今日は楽しみ。楽しみ。
a0194908_1655580.jpg

まずは
a0194908_1661288.jpg

うるい、しろとまと、ヤングコーン、空豆、ほたて
鰹の出しのジュレ
和の出汁のジュレって、よく使われるようになったけど
ほんと、おいしいな。トマトの酸味があって、おなかがすくな。。
a0194908_1663250.jpg

うるいとあわせて、上品な味になりますね。うるいも春の野菜ですね。
a0194908_16164954.jpg

うど、いいだこ、伝助穴子
先週いただいた、神戸の魚菜 きし より
とっても、肉厚です。800gぐらいだそう。
これだけ、あついと、焼けているところと半分生と生との層の部分も厚いから、
より、重厚な味になります。伝助穴子はでかいあなごのことですね。播州灘でとれる300g以上のものをいうとか。。いまいち伝助の由来はわかんない。
いいだこがまたいいね。うどともあう。
a0194908_166502.jpg


鯨の鹿の子のなべ、葱、みずな
葱で出汁をとって、鯨はしゃぶしゃぶ
おいしいな。僕好きなんですね。鯨。
しょうが添えてあるけど、僕はいらない。
a0194908_167986.jpg

彼女はつけていたな。
鍋はじっくり、葱をたきながらしたほうが、
うまくなる。そういえば、新地のどうぞのにいきたくなる。
a0194908_1672745.jpg


赤貝とまな
これは、肉厚です。
こんなのみたことない。
a0194908_1681672.jpg

おとなりの赤貝
a0194908_1684076.jpg

これは納豆醤油と
まなとあうというか。まなも昆布であじつけてあり。おいしい。
赤貝の赤は人間と同じヘモグロビンのいろだそうです。
ということはダイレーザーで白く出来るのか。。
ひもです。
a0194908_1692725.jpg


車えび、あいなめ、うに、
明石のあいなめ。解禁とか。あいなめは、ちょっとシオ味が利いておいしい。
あいなめは鮎並が転じたらしい。昔は殿様が食べるものだったそうだ。。
うには北海道。
a0194908_1694678.jpg


車えびの頭
a0194908_1610324.jpg


ここで、和歌山の澪 すごくまろやかな芳醇な酒です。
香りが好きなぼくには、たまらん。
a0194908_16102390.jpg


ほたるいか、のびる、琵琶湖のもろこ、天然うなぎ、のれそれとこのわた
a0194908_16103757.jpg


のれそれとこのわた
このわただけだとつるっと、
のれそれだけだとすーっと
二つ合わさるとのれそれの食感にこのわたの食感はけされますが、
このわたの味がのれそれの食感でする感じです。不思議。。
a0194908_1611914.jpg


ほたるいか、のびる すみそ 
ほんと上品な味にしあがってる。成績がのびるって時期ですよね。
a0194908_16113025.jpg

のびるはユリ科の多年草。野蒜とは野に生える蒜(ひる)という意味で、蒜はネギ属の総称です。
昔はニンニク、ニラ、ネギ、ラッキョウと共に五葷(ごくん)に数えられていました。 (葷(くん)とはネギ属の古名です。) 6月頃に白い花を付けるのですが、ツボミが咲かずにそのままムカゴになってしまうこともあります。古代から食べられていた野草で、 胃腸を丈夫にし体を温める効果があると言われます。味噌とあいますね。
a0194908_16175576.jpg



天然のうなぎ これも肉厚で、噛むうちに鰻のうまみがじわっと出る。
a0194908_16114846.jpg


琵琶湖のもろこ この飴色にやけたもろこ。見るからにうまそうですよね。あーおいしい。
a0194908_1612585.jpg


はまぐり まな ひじき はまぐりの出汁
はまぐりの歯ごたえとアンニュイな料理
a0194908_16122595.jpg

a0194908_16182454.jpg
まなは、奈良時代初期に書かれた 「古事記」に「菘」と記載があるように わが国の中で最も古い野菜のひとつである。 小松菜などの仲間

ここで刺すような酒
日高見です。宮城県かな。ほんと、刺すような感じです。きりっと。
a0194908_16124594.jpg


あわび、アスパラ、きんき
程よく皮がパリッとやけて、脂はのっているが、
べたっとしないでうまくというか、かなり、おいしくやけていて、
メインの肉にかわりうる力強さがあって、おいしかった。
アスパラとあわせるあたりが秀逸ですね。
あわびもおいしいです。
a0194908_1613247.jpg


ごはん
a0194908_16132890.jpg


漬物
a0194908_16134794.jpg


いちご、晩白柚(バンペイユのわたのとろころを甘くあじつけたもの、洋ナシのコンポート あまおう
晩白柚(バンペイユのわたのあまくあじつけしたものは、オレンジピールのような感じで
柑橘系の酸味と甘みのバランスがよくて、ワタの食感がまた、マッチしておいしかった。
a0194908_16141741.jpg

晩白柚(バンペイユ)
晩白柚(ばんぺいゆ)は、ミカン科の果物の一種で、ザボンの一品種。名前は、晩(晩生)・白(果肉が白っぽい)・柚(中国語で丸い柑橘という意味)に由来する。
a0194908_16143341.jpg

やはりザボンの一種なんですね。でかい。
a0194908_16144822.jpg

コーストータルのバランスが
いつもながらに、よいです。
甘味と酸味と塩味とうまく組み合わされ
魚や肉と野菜の組み合わせのあわせかたが、世界観があってええな。。
a0194908_1615339.jpg


今週末は琵琶湖180kmという自転車のイベントに行きます。
20日は淀川ハーフはしります。連続やし行けるかな。

ダイジェストです。
a0194908_16152780.jpg
a0194908_16154771.jpg

by zuitoshou | 2012-03-12 06:04 | 和食、すし