人気ブログランキング |

カテゴリ:和食、すし( 102 )

さな井 巻2 さあ、後半戦です。

さな井 巻2 さあ、後半戦です。

白和え、栗、おひたし、鯖寿司、ぶりの焼き物、レンコン、いくら
あー、ぶりもおいしい。。。

鯖寿司
かなり、さっぱりした鯖寿司です。ぶりの焼き物のあとの口直しになります。
a0194908_058911.jpg


たこ、菊の花、外子、内子、足のセイゴです。子持ち昆布、さつまいも
このセイゴ、セイゴだけの濃厚さじゃない。。なんなんだ。
このおいしいさは、、、

銀杏、フグのから揚げ(とらふぐで食べられなかったですからね)
しかし、このふぐのから揚げも、ちょっと、通常の店ではないですわ。。
a0194908_059617.jpg


しゃけのお茶漬け
これはお湯がかけてありますが、
いろいろお茶碗の中にしかけがありました。
いやあ、おいしすぎです。

デザートです。
a0194908_059364.jpg


やはり、和食の凄みを感じますね。
ぜひ、一回いってみてくださいね。

by zuitoshou | 2012-12-27 06:58 | 和食、すし

さな井 巻1 お世話になった方と忘年会

さな井 巻1 お世話になった方と忘年会

仕事のあと、
東心斎橋まで歩いて

くわい、柿の白和え、えび、黒豆、海老とたまご、むかごしんじょう、クワイチップ
クリームチーズ

タラの白子、海老の味のあんかけ
絶品ですわ。。この白子食べると
fujiyaの料理は霞むな。
a0194908_0503315.jpg


てっさ
あーこれもおいしい。とらふぐの会霞むな。

まぐろ、ひらめ、うに、けんさきいか
それぞれの刺身がおいしすぎる。。
a0194908_0513439.jpg


でお椀は
鯛に昆布まいたものと蕪。
おいしいわ。。
a0194908_052840.jpg


つづきは明日に

by zuitoshou | 2012-12-26 06:48 | 和食、すし

母親の喜寿で

母親の喜寿で

母親が喜寿です。。。
なんとなく、信じられないような、、、
近所のスーパーの中の魚屋で
刺身を予約していたので、、、、
a0194908_15362678.jpg


それにしても、
マラソンのあと、
ゴルフに行ったのですが、
信じられないようなゴルフになります。
練習してないですけど。。
だからといって、、、どうなんでしょうか。。
ありえないゴルフなんですね。
a0194908_15364466.jpg


まっすぐ右にきれいな球が飛んだり、
まっすぐ左にきれいな球が飛んだり。
自分でも、まったく制御できないのです。
なんか、まっすぐ地上にたててないし、
ねらったほうに向いていない気もします。

まあ、練習してないからしょうがないのですが、
ちょっと、時間のかかるトンネルに入った気がしています。

今年毎日更新したわけですが、
来年は、容量の関係で移動させようかと、
そして、たぶん。
食事かイベント程度にしようかと、
そのかわり、まったく違うブログを書いてみようかと
思うてます。。

by zuitoshou | 2012-12-22 06:35 | 和食、すし

かじめ  茨木  天麩羅と小料理のお店

かじめ 茨木

13年ほど前から
茨木にひっそりとあったそうです。
ある日ゴルフ行った時に
教えていただき
娘と2人で食事に行きました。
a0194908_15235576.jpg

おつきだし
a0194908_15244177.jpg


金目鯛の昆布しめの造り
a0194908_15241852.jpg


たらの白子の醤油焼き
a0194908_1525281.jpg


ふぐ汁 白味噌仕立て
a0194908_15262349.jpg


蟹とほたて貝の茶碗蒸し
a0194908_15264136.jpg


そして天麩羅のコース
エビ
a0194908_1525235.jpg

アスパラ
a0194908_15254448.jpg

帆立、ジューシーです。
a0194908_1527322.jpg

蓮根
a0194908_1527161.jpg

a0194908_15273320.jpg

ふぐ
a0194908_1528278.jpg

山芋
a0194908_15282697.jpg

じゃがいも
a0194908_15284125.jpg

鯛紫蘇
a0194908_15285962.jpg


いや、ここまで食べて
梅天茶つけ
a0194908_15294176.jpg

掻き揚げ天茶漬け
a0194908_1530538.jpg


食べてしまいました。
こんな、店が近所に隠れているなんて
という店でした。
a0194908_1530844.jpg


娘さんが、食事についてくるなんていいねと、、、言われました。
ほんと、そうかもしれないですな。
a0194908_15314018.jpg


この日はノンアルコールビール飲んでいたけど、
けっこう、おいしいな。。
a0194908_153278.jpg


メニューです。
また、家族で行きましょう。
a0194908_15324918.jpg

by zuitoshou | 2012-12-21 06:23 | 和食、すし

老松 喜多川 おもしろいことがおこりましたわ。

まず、昨日の復習で、、

このようなお店に行きますと
あー要するに、
北新地近辺や
カウンターの店
a0194908_15445842.jpg


客層は
同伴のひと
接待(これはおおよそ座敷)
有閑マダムもしくは女社長グループ
時々、夫婦、
などいろいろなんだけど、

最近は、同伴も数が減っているから
なんとなく、同伴も
お店で浮き気味になるわね。
数年前なら、同伴4組で
うまっているのもざらでしたが、、


タラの白子、シイタケ、素麺
a0194908_15452540.jpg


サロマかき、くじら、とろきんめだいのにぎり
くじらにかかった酢味噌。これがいい。(たまみそから作るらしい)
a0194908_15454443.jpg


ゆば、海老芋、銀杏、湯葉
海老芋の上げ具合など、いい感じ
a0194908_15463645.jpg


鮟鱇肝、聖護院大根、クレソン
a0194908_1546577.jpg


ぶり、たけのこキャベツ?
甘い食感です。出汁もいい。
a0194908_15472035.jpg


かにごはん。。。
a0194908_15475267.jpg


デザート ブランマンジェ、キャラメルアイス、西洋ナシ
a0194908_1548138.jpg



実は、
この日にきになったのは、
女性4人グループ
高そうな赤ワインを持ち込み、
いきなり、白ワインからスタート。

4人のうち一人はのめないからと
チューハイ?をオーダー
こんな店でチューハイ?
さらに、でてきたものにソーダ追加していた。
料理に合わないとおもうけどね、、、
こういうときは、すんなり、お茶のほうがいいな。

他の3人は白ワインのんでましたが、
どうみても、料理にはあいません。
かなり繊細な出汁の料理が
続きますから、ねえ。。

まあ、自由ですけどね。
かなり、ゆっくりペースで食されています。
どうもアパレル系の人みたいですね。
一人が東京のアパレル社長。
こいつが遅れること1時間
大阪の3人のうち
格の高そうなひとが、1時間ほど(このひとが飲めない人)

あと2人は格下なのか??この格下の1人が
常連か、前の店からのひいきすじのようです。
まあ、どうでもいいけど、


まいったのは、
タラの白子、シイタケ、素麺の一品。
まあ、口直し的な一品ですよね。
料理の流れからいいますと。
もっとも、繊細な味だと思います。
さあ、彼女のうちの東京のボスが
なんて言ったのでしょうか??
七味頂戴と!!!!
よーいうた。
まじか。。
完璧な味音痴ですな。
まあ、七味がでてきてましたね。
4人中3人がかけていました。
びっくり!!!
まあ、いいですけどね。
別に観察していたわけではないですよ。
観察させられる雰囲気だったということです。
いやはや。


ソシテ、料理は
王道といえる一品で、
白アマダイのすりながしも、
タラの白子と素麺もいい。

とくに、蟹ごはんはかなりの絶品といえる料理でおました。
とても、いい店です。来年は、ここのヘビロテしますよ。

まとめです。
a0194908_1549643.jpg
a0194908_15492319.jpg

by zuitoshou | 2012-12-14 16:40 | 和食、すし

老松 喜多川 その1

老松 喜多川 その1

西天満がここのところ
活気があるよう。
北新地にほどよい距離にあり、
骨とう品やギャラリーも多い。
もう少し、昔風に
町全体が整備されると
(もうされることはないが、)
いい感じです。
a0194908_21453256.jpg


ここに、うえのやら、ささきで修業された
とかいう若い料理人さんがお店を
持たれた。喜多川。
本名というから
名前冥利につきそう。
体格もよく、
風貌もなんとなく愛嬌があり、
(彼女はサンチャイルドみたいと)
気風もよいですわ。

わらでやいた瀬戸内の鯖、りんごなどの酸味の一品。箕面の菊菜
a0194908_2146852.jpg


白アマダイ、すりながし、
ゆずを細工ぎりさまもいいな。
いいぐあいです。
a0194908_2146345.jpg


せこがに、内子のソース
このソースは絶品です。
器は岡信吾さんというらしい。
a0194908_21473083.jpg


つづきは明日。
その日飲むことになる日本酒と
お店の雰囲気です。
a0194908_21482118.jpg

by zuitoshou | 2012-12-13 06:44 | 和食、すし

山荷葉 と 神戸の学会 

神戸の学会 と 山荷葉

山荷葉で山荷葉とは
高さは30~70cm。花期は5~7月。茎の先に直径2cmほどの白色の花を数個つける。大小2枚つく葉はフキのような形をしており、花は小さい葉につき、葉の上に乗っているように見える。大きい葉には花がつかない。花のあと、濃い青紫色で白い粉を帯びた実をつける。実は食用になり甘い。
a0194908_083848.jpg


神戸の街を少し歩きます。
三宮神社 神戸事件があったところ
a0194908_09421.jpg


こんな町のサインやら通り抜けると
東郷井なんてのが、東郷平八朗が滞在していた井戸などのあと
a0194908_093678.jpg


花隈城
信長が播磨中国征伐の拠点として荒木村重に
きずかせた。その後、彼は謀反するわけです。
ところが、彼は、長く生き延びるのですが、
イメージのわきにくい武将ですが、小沢一郎のようなイメージです。
a0194908_010581.jpg


四宮神社
a0194908_010507.jpg


諏訪神社 えらい勾配です。神戸はいまや大坂ですよ。
a0194908_0114175.jpg


このあたりの勾配にもいろんな家があります。廃墟のようなものから
洋館やえらい和の造りのものやら、、
a0194908_012864.jpg


宇治川で何やら怪しげな市場も、、
a0194908_0122767.jpg


そして、招福楼出身の大将の作る食事を
いただきにお店に 山荷葉です。
中は法事ができる広さです。
たしかに、今日も法事も行われています。。

写真は原則禁止のようだったので、
おとなしく食事いただきます。

先付 銀杏の豆腐
吸い物 蟹しんじょうにおおぶりのゆず
向付 いかにあこう
八寸 しっかりした味のクルマエビ、バイガイ、
もずく、あゆ、温泉たまご、鯖寿司
焼き物 さわらの味噌やき
煮もの やきなず、とりにくに山椒のきいたつみれ
ごはんに香の物
柿とみかん
抹茶に栗きんとん
a0194908_0144160.jpg


料理の印象です。
味付けはしっかり、
ぶれのない、しっかりした料理です。
よくある、料理の説明もないですし、
昔ながらの料理屋でございます。
大将は強面ですが、気さくな方のようです。
法事の方が帰宅されたあとお話いたしました。
この日は法事も、実際、後ろでやってました。
サーブに奥さんに2人の娘さん。
料理手伝っているのは、大将のお母さんでしょうか。
なんか、いい感じの店で、
ゆっくり、料理を楽しむのに、
いいと思います。
ブログ書くようになって、僕も写真とってますが、
本来、料理の写真なんて、ね、、、
そういう意味では、ゆっくりたべられそうですね。
一期一会を大切にする料理ということですね。
といっても実力の二つ星ですわ。
マスコミも露出は少ないようです。
家の近所であれば、
きっと、家族の食事で
絶対にしょっちゅう行くなあというお店です。
ホテルで法事したくないものね、、、

by zuitoshou | 2012-12-11 06:07 | 和食、すし

ゆうの 霜月に

ゆうの 霜月に

偉い先生とお食事です。
この日の午前中にアイホン戻ってきました。。
a0194908_13525888.jpg


山形のかにです。。。
a0194908_13531564.jpg


解禁のせこがに ジュレにくらげかな食感と蟹の出汁のきいたジュレ
一工夫ありますね。。
a0194908_13533771.jpg


裏から見てみました。
a0194908_1353544.jpg


さわらの桜チップの燻製のにぎり  絶品です。。
おーなんかいつもと流れが違う予感です。
a0194908_1354175.jpg


鯛のはら、利尻のうに、北海道のあわび
a0194908_13543336.jpg


さきほどのかにさんです。
a0194908_13545474.jpg


さきほどのあわびさんの肝です。
なんか話で夢中でしたが、胡麻がかかって、一工夫された一品でしたよ。。
a0194908_13551441.jpg


鯛かぶらです。
お出汁がいいです。
a0194908_13553787.jpg


やきがに、鯛のすり身の、黒豆
そしてししゃも
a0194908_135618.jpg


ししゃもがわから、、絶品でしたわ。。
a0194908_1356279.jpg


低温のお肉、美味しいなあ。。
a0194908_13564948.jpg


かきにしらあえ、あわびだったと思います。(何かのジュレがけ)
a0194908_1357636.jpg


トルコまつたけ、そして、白アマダイ
この白アマダイ、、、うますぎです。。。
a0194908_13573412.jpg


お出汁がいいのですね。。
a0194908_13574854.jpg


香の物、ごはん、味噌汁、おこげ
そして、デザートです。なんか変わったなまえのいちご、ラフランスなどです。
a0194908_13581460.jpg


いやあ。
鍋はいつも前半戦にでてきますが、
汁物は、年取ると、おなかにくるので、
あえて、汁物を後にしたということです。
なるほど。。。
a0194908_13583363.jpg


いつも、おいしいです。
a0194908_1359279.jpg

次は新年におじゃまします。
a0194908_13591367.jpg

by zuitoshou | 2012-11-14 06:50 | 和食、すし

料理屋 仲島 (北新地)で

料理屋 仲島 (北新地)で

この日はまだ、アイホンない生活です。

料理屋 仲島
ちょいと前から
一度訪ねてみようと
思いつつ、、
a0194908_13381498.jpg


ANAクラウンズホテルの斜め向かい
あたりの小さなビルの2階に
カウンター席の料理屋さん
ハイカウンターでジャズが流れる。
a0194908_1340026.jpg


店主さんは気さくな人
自転車で豊中あたりから通勤しているそう。

自家製豆腐、銀杏、いくら、丹波の法蓮草、くこの実など
少し、固まりが悪い感じもあるが、味は
割と濃厚ですね。
a0194908_13383979.jpg


碗もの
きくな、しろな、天然しめじ、原木しいたけ
たいにサクラエビのしんじょう
a0194908_1339533.jpg

碗に対して、具が一杯で、たしかに、料理感がある。
a0194908_13393326.jpg


高知のひらまさ だんがんというらしい。
辛味大根など
ねっとりした味で、もう少しおくと絶妙かも
とてもおいしい。
a0194908_13403822.jpg


みなかたと和歌山の日本酒
香りが高い感じで
a0194908_13405978.jpg


秋らしい皿で大間のまぐろ
手前はあかみ、奥中トロ
やや、淡泊なまぐろでしたが、
わたしにはこれぐらいがいいです。
a0194908_13412898.jpg


ゆずわんの中には
a0194908_1342122.jpg


うにごはんうにも濃厚すぎず良い感じ
a0194908_13423352.jpg


まほろば
a0194908_1343066.jpg


八寸です、
むかごに、えび、タラの白子、くぎに、蛸のやわやか煮、栗の渋皮煮、
貝、たらこ、うめ、イワシとごぼう、さんま、黒豆、カリフラワー、こいも、
かんり豪勢ですね。。
a0194908_13433097.jpg


解禁のせこがに
a0194908_1344020.jpg


老亀 広島のお酒
なかなかくせのある酒です。
a0194908_13442821.jpg


たいをうにで焼いた一品
下は、銀杏の形にしたのが、、、イモ類だったと思う。
インカのめざめと、、あ忘れた。。
野菜チップスになってます。
a0194908_1345418.jpg


鴨に糖度の高いパプリカ(16度)と言っていたような、
名前忘れた。
a0194908_13452423.jpg


器は信楽
a0194908_13454141.jpg


こんな感じで
a0194908_1346146.jpg


土鍋ごはん
a0194908_13462947.jpg


香の物
a0194908_13473917.jpg


みえませんが、ふぐの味噌汁
a0194908_13465932.jpg


ぶどう
a0194908_1348172.jpg

感想は、料理屋という感じで
確かに、料理屋 仲島ですね。
美味しいです。
味付けはどちらかというと濃厚な感じです。
全体を通してみると、
もう少し、薄い味のほうが、私はこのみかな。
a0194908_13482355.jpg


せこがにもいただき、
目も楽しませてもらい、
大将の雰囲気もよく、
いいお店でだと思います。
ミシュランも星がひとつです。

野菜は丹波からしいれているそうですよ。
時々新しい店の開拓もしますわ。。

by zuitoshou | 2012-11-13 06:35 | 和食、すし

グルメ寿司 すし吉 変わらぬおいしいさがほっとするの巻

グルメ寿司 すし吉 変わらぬおいしいさがほっとするの巻

お昼に炭水化物をとるのは
ひかえつつ
すし吉に1年半ぶりぐらいに
行ってまいりました。。

かに
鯛の赤出汁
a0194908_16241332.jpg


かに と かにみそ
さんま と 鯛
サーモンカルパッチョ と 戻りガツオ
a0194908_16243054.jpg


めねぎ と フォアグラ
正面と裏と
a0194908_16244619.jpg


たまご と なすウニ
たまご(うに、まつたけ、フォアグラなど)
a0194908_1625572.jpg


しかし、10巻で十分おなか一杯やあ。

それにつけても
雲丹と茄子とうのは、
以前、さな井でも食べたけど
よくあうのやなあ。。

今週の11月4日はこのハーフを走って
神戸マラソンの準備にしたいとおもってます。
a0194908_16541435.jpg
a0194908_16543132.jpg

by zuitoshou | 2012-10-31 06:00 | 和食、すし