人気ブログランキング |

2012年 07月 30日 ( 1 )

ユニッソン デ クレール in JULY 2012

ユニッソン デ クレール in JULY 2012

いずれの御時か
この日も先輩と後輩と、、、
7月15日です。形成外科の地方会のあと、

日曜日でなかなかあいているところがなかったが、
こちらは、やっています。
ユニッソン デ クレール
a0194908_13295113.jpg


せろりのあわと、、
まめとグジェールと。。。
a0194908_1330221.jpg


たまごにアングレースのソース
a0194908_13304346.jpg


能勢トマトのデクリネゾン
パンに乗った
a0194908_13312838.jpg

ガスパチョ
a0194908_13321320.jpg

サラダ風
a0194908_13324462.jpg



小鳩と貝のナバラン レ テ
a0194908_13331477.jpg


フォアグラミキュイと新玉葱ロックフォール
a0194908_13333946.jpg


ポアソンドマルシェ(かさご) 河内ごぼうと豚足のグラチネ
a0194908_1334465.jpg


鴨 ズッキーニとオゼイユのファボラーブル
a0194908_1335044.jpg


フロマージュジュール
a0194908_13352510.jpg


フィリピンマンゴのクレームキャラメル
a0194908_13355099.jpg

途中リースリング 一本たのみましたが。
なんだったか記憶がないです。
おいしかったので写真撮り忘れました。
アルザスのものです。
明細くれるとあとでわかるのですが、
くれなかったな。
桃のタルト ラベンダー
a0194908_13361689.jpg

そうですね。
この店は、わりと好きなのですが、
サービスをあげて、星をあげよとしているのでしょう。
気持ち分かります。
しかし、妙にぎこちない。
ホテルの食堂ではないから。
グランメゾンめざすのもいいけど。
もっと、ラフでもいいのでは、
フレッシュハーブ
a0194908_13364561.jpg

あくまでも、フレンチは日本料理ではないのだから、
日本では、異国料理なのだから、
形式なしで、も少し、肩抜いてもいい気がする。
一方で、料理の方は、
おいしいけれども、少し、肩抜きすぎかも、
これでは、平凡なコース料理で終わってしまう。
魚、肉、フォアグラ、、おいしけれど、
焼き方が、うーんとうなる印象がのこりにくい。
(焼き物は、どうしても、きよたに比較してしまう)
ただ、マニュアルどおり焼いている感じがどうしてもある。
小菓子
a0194908_13383643.jpg


今日で、4回目ですが、少し、印象が落ちたかも。
アキュイールやバリエが僕の中ではこの傾向を示した。
カランドリエ スタイルと僕が勝手によんでますが、
チーズ、小菓子で、なんか満足で
本当にメイン料理楽しんだのかわからない。。という感じにおしいること。

トールモンド、コンビビアリテの安定感とはずし感も大事。
年末にまたいきますわ。。

帰りライオンさんほえていました。
a0194908_134055100.jpg

by zuitoshou | 2012-07-30 06:25 | フレンチ