人気ブログランキング | 話題のタグを見る

野口英世 と 喜多方ラーメン

野口英世

学会で福島に行ったとき
会場の近所の野口英世記念館におじゃました。
しかし、今日の放射線という表示があるのは、
現実世界の厳しさを、、、、思う。
だって、放射線はきえないもの。
野口英世 と 喜多方ラーメン_a0194908_142369.jpg


この有名人、、、
知らぬものはない。
僕らの世代は
おそらく、小学校の教科書に
その偉人ぶりが
もっとも、強調された
世代なのかなと思う。
もしかすると、その前の世代もそうなのかもしれない。

明治から
大正にかけて、
アメリカにわたり、
おもに、伝染病の研究に
身をささげた。
幼少時の
やけどによる
ハンデ―ィキャップ
をばねにした。。

そんな共通する
イメージが
皆にはあるだろう。

そんな偉人のイメージ
をくつがえしてくれた
小説
遠き落日、、
野口英世 と 喜多方ラーメン_a0194908_1424552.jpg


ある意味、
ルーズさ
いい加減さ
ずるさ
そして、エリートへの反骨

そんな彼自身が
外国で羽ばたけたのは当然かも、、

彼のやけどの拘縮が
どの程度だったのかは
少し興味ある。
英世の時代に
手術の方法はどのようだったのかな。
切り離して
瘢痕治癒させたのだろうか?
植皮はできなかっただろうから。

そんなマイナスイメージを
みじんも感じさせない。
ホントに、この偉人をたたえる。
一世代前の偉人館の
典型のような施設でした。
いい意味ですよ。

ある意味、
世の中で成功と
いわれるものを
得ようとすると
嫌がられるぐらいのキャラがないとね。。

ぼくは、そんなキャラに
なりたくもないので、
普通に生きてますが、、

喜多方ラーメン食べに行く時間
ないので、
記念館の前の
お土産物屋で、
食べてみた。
いわゆる、喜多方ラーメンって
普通のラーメン?
野口英世 と 喜多方ラーメン_a0194908_1431423.jpg

週末はこれ
野口英世 と 喜多方ラーメン_a0194908_14241584.jpg

by zuitoshou | 2012-10-12 06:55 | 旅行