before after garden 植木屋さんこれ芸術と科学

今は昔2011年12月4日 日曜日
奈良マラソン1週前の日
朝遅かったので、
そうそう、前日の忘年会のため、、
昼からおつかいで
例の5kmはなれたパンやさん
シャルドンに買い出しに。。
a0194908_1491651.jpg

ここは実はコーヒーただなんですね。
イートインがはやるわけだ。。
a0194908_1494058.jpg

戦利品です。。
a0194908_1495583.jpg


この日は朝から植木屋さんがきてくれたので、
といっても、小さな庭なのですが、
きれにしてくださいました。。

この植木屋という仕事
センスがいりますね。。
若い人ですが、
なかなかのセンスのおにいさんです。
一回、自分ででたらめにきったら、中途半端にきらないでといわれたわ。
Before 玄関先
a0194908_150438.jpg

After
a0194908_1505521.jpg

Before シンボリツリー はなみずき
a0194908_1511233.jpg

After
a0194908_1512386.jpg

Before もみじ
a0194908_1513783.jpg

After
a0194908_1515264.jpg

Before 駐車場から
a0194908_1522385.jpg
After
a0194908_152841.jpg

Before ブルーベリー
a0194908_1531889.jpg

After
a0194908_1533029.jpg


この日きになった本の紹介
恐竜絶滅戦争とかいう本。
これ読んでみたくなったわ。
2010年3月、地質学や堆積学、古生物学、惑星科学、地球化学、地球物理学など幅広い分野の41人の研究者が合同で「恐竜絶滅の原因は小惑星衝突である」と書いた論文が「サイエンス」誌に掲載された。恐竜絶滅の理由に関する過去数十年の論争の歴史、1000に及ぶ論文を精査した内容だった。

簡単に恐竜絶滅研究の歴史を書くと、「衝突説」は1980年に登場した。書いたのはノーベル物理学賞の受賞者とその息子の地質学者だった。その後賛否両論の大論争を巻き起こしたが、1991年にメキシコのユカタン半島で隕石の落ちた跡、「チチュルブ・クレーター」が見つかったのが決定的だった。どれも結構最近の話なのが意外ですよね。その後も次々と衝突説を支持する証拠が見つかり、精度の高い分析も行われるようになって、学界では衝突説が定説になっていった。

地球にぶつかった隕石も、「秒速」20キロで落ち、エネルギーは広島型原爆の10億倍、付近はマグニチュード11の地震に襲われ、起きた津波は高さ300メートル…など、研究で導き出された各種データも、見ているだけで驚くものばかり。

今、たぶん、がんばって走っていると思います。。奈良マラソンアップダウン厳しいです去年は高橋尚子さん。
めっちゃオーラあったよ。。。
今年は有森裕子です。
自分がんばれ。。

a0194908_204570.jpg

[PR]

by zuitoshou | 2011-12-11 06:00 | 徒然草