人気ブログランキング |

陶芸の先生 岡島光則先生 

先月の終わりに、昔、私が倉敷中央病院にいた頃の
陶芸の先生から展覧会の案内が届きました。
a0194908_1661263.jpg

11月6日までのイベントであったので、
今は昔11月5日に伺いました。
a0194908_1662636.jpg

午後の予約診療の後
谷町線におりると人身事故?
警察もおるやんか。。
a0194908_1671961.jpg

ダイヤ乱れる?
なんとか復活していました。
a0194908_1673150.jpg

京阪でうつらうつらしながら、
19時までなので、急がなくてはと思いながら
京阪三条から
月餅屋直正で和菓子とお土産購入
この和菓子は後日みせますね。

わ、河原町三条のFUJIYAがない。
この間四条の店もなかった。。
時代は変わるなあ。
a0194908_168850.jpg

国民文化祭2011やっているのに、
盛り上がっているのかな。
まゆまろ。
これはわりと好きです。
a0194908_1682392.jpg

富小路通りなので、、、
何度もギャラリーの前を通りながら
きづかず、
そのうち道を間違っているのではと、、、
うろうろ、、、
a0194908_1665355.jpg

なんとか、この暖簾のかかっているところが
a0194908_1684412.jpg

実は公道なのですね。
さすが、京都やな。。
a0194908_1685885.jpg

というわけで、到着。
a0194908_1691421.jpg

花器と日常器との展示でした。
a0194908_1692654.jpg

以前は、わりと、前衛的なオブジェも作られていましたが、
a0194908_1693989.jpg

最近はしていないとのこと。
a0194908_1695311.jpg

お元気そうでした。
a0194908_1610716.jpg

そんな書き方するとお年の人にきこえますが、
まだ、50歳ぐらいですよ。
a0194908_16102346.jpg

2000年に倉敷を離れましたから
もう11年も前なのですね。。
実は、大学時代、島根県立中央病院時代、倉敷中央病院時代
となんとなく、ときどき、思いだしたように、
陶芸を習っていました。
なんか、作るの好きなのですね。
もう、何年もやってないな。。
もうひとつ、何か作っていると
ぼーっとできるのね。
頭がニュートラルというか、、
そういう時間が一番好き。。

開業して、一時、1年ほど
とんぼ玉をしていたこともあるのですが、
これは、目がつかれるので、やめてしまいました。

また、陶芸でもするかなあ。。
ぐいのみ、一個購入して帰りました。
a0194908_1611218.jpg

ギャラリーをあとにして、
よくいった、雪月花のバーを横目に見ながら、、
a0194908_16111717.jpg

そうそう、洋菓子も買おうかな、、、
やっぱり、ここかなというわけで、
パティスリー グルニエ ドール
この洋菓子も後日に、、報告しましょう。
報告するまでもない有名店ですけど。

途中、京都らしくない店も。
えげつない、ハイボールの宣伝。
a0194908_16115390.jpg

その後、大丸をぬけて
阪急に乗ろうと思うと
大丸の地下でやっと、ペコちゃんいました。
やっと出会いましたわ。
a0194908_1612813.jpg

京都も長く離れると
さみしいな。
大阪には大阪の
京都には京都の
よさがあるから、、、
しかし、京都の秋はいいけど、
秋から冬になるあたりは、
寒いし、いやなんだよな。
さびしげで、、、


昨日は隆の里がなくなりましたね。
急性心不全。。ほんとかな。。
でも、この力士は、大好きだった。
千代の富士が嫌いだった僕は、
北の潮や若乃花とか、
なんか、力士という感じの力士がすきやったなあ。
なんだか、暴力団とのかかわりなどで、
芸能界やら角界はとやかくいわれてますが、
どうも、外圧がきっかけらしいけど、
実際、他の国はどうなんや?
イタリアなんか。どうなんや?
って少しいいたいけど。
ご冥福をお祈りします。

by zuitoshou | 2011-11-08 06:00 | 徒然草