マッキントッシュ と  フライデーチャイナタウン

その時代は、すごくかっこよく見えるのに、
あとになると
そう格好よく見えないものもある。

iMACは当時の僕の好みにはあわなかった。
むしろ、それ以前のMACのデザインのほうが好きだった。
ただ、その頃は、使いがってはそれほどよくなかった。
バージョンアップするたびにトラブルばかり
あのころのMACは彼が復帰して間もなかった。
というかいなかった。

その彼が亡くなった。
今は昔2011年10月6日
Steve Jobs
a0194908_263816.jpg


その後、僕は
PCはMACをやめた。
WINDOWSに。

MACを買ったのは
iPODが出た時。
やっぱり、その時、いいなと思った。

今壊れかけのAU携帯を見て
iPHONがほしいなと思う。

しかし、僕の中でのマッキントッシュは
本当は椅子かな。。
チャールズ・レニー・マッキントッシュと言えば、
ハイバックチェア..HILL HOUSE
背筋がのびて背が伸びそうですよね。
a0194908_27513.jpg

WILLOW
ふとりそうですよね。
a0194908_272592.jpg


まったく唐突ですが、スーパースリーッて知ってます?
ボヨヨンのコイル スイスイのフリー バラバラのマイト
3人のロックミュージシャンが変身して諜報部員になるという。。
なぜか、これ、すごく印象にの残っていて、
マッキントッシュの椅子を見るとスイスイが思い浮かぶ。。
吹き替えは愛川欽也、石川進、関敬六の吹き替えなんすよ。
1966年の作品なので、僕が生まれた年なんですよ。



泰葉のフライデーチャイナタウン

[PR]

by zuitoshou | 2011-10-14 06:30 | 徒然草