人気ブログランキング | 話題のタグを見る

出雲センチュリーライド2 CP1からCP2 と 磯料理 やまおか

出雲センチュリーライド2 CP1からCP2 と 磯料理 やまおか
上段が自転車 下段が旅行記

出雲センチュリーライド2 CP1からCP2CP1の休憩もそこそこにCP2に向う。
29kmから47kmなので、21kmのコース(3-11)
出雲センチュリーライド2 CP1からCP2 と 磯料理 やまおか_a0194908_1021289.jpg

宍道湖西岸の比較的、低湿地帯のようなところに
できた自転車道の雰囲気だが、
稲穂のたれた田園を抜けていく雰囲気です。
ただ、この道、途中でざっらとした加工のした道になる。
すこし、とがった石なんか拾いやすそうだ。
なにげに、きにしていたが、
集団で高速でかけぬける雰囲気ですが、
ここで、先頭の我々の仲間の一人の自転車に
トラブル発生!!
パンクです。
というわけで、4人とまって、
パンク修理かねて休憩です。
出雲センチュリーライド2 CP1からCP2 と 磯料理 やまおか_a0194908_10221318.jpg

ちょうど、パンクしたところは
Tシャツをかかげて
採点するようなイベントしている田んぼの横でした。
このときは、いいところで、パンクしたなんて、
のんきなことを言ってました。このあと、あとおとずれる
試練もしらずに、、、
そうなんですね。すぐパンクはなおしたけれども、
結構、スルーされていたんですよ。
出雲センチュリーライド2 CP1からCP2 と 磯料理 やまおか_a0194908_1022494.jpg

ともあれ、再スタート後は、同じく、出雲空港の横をぬけ
田園風景が続き
宍道湖西岸から離れることになります。
このあたりから、じりじり日差しも強くなります。
9号線
山陰本線こえたあたりから、あやしげなのぼり、
宍道IC付近の山陰自動車道もこえると
それなりのアップダウンとなってきました。
同じく、山間の田園風景をぬけていくのだが、
なんとなく、厳かな雰囲気になる。。

これより西は荒神谷遺跡の方向になる。
1983年に銅剣358本が発掘されたところだ。
翌日いくことになる湯の川温泉も西方向になる。
出雲センチュリーライド2 CP1からCP2 と 磯料理 やまおか_a0194908_10235162.jpg


今回はこの大山という山の峠を越える。
300mほどの標高のようだが、なかなかしんどい。
ここで、仲間の自転車に異常が、
どうも、ブレーキが突然干渉しだしたようだ。
応急処置を施すが、僕は遅いので、とりあえず、峠まで
登って待つことにした。
ここで、峠の頂上から、
登ってくる人を観察していると、
やっぱり、みんな、のぼりの連続はしんどいのや
ということにきずく。
その後、峠を下って、CP2の加茂ラメールを目指す。
峠を下ると、再度、山間の田園風景となる。
さっきとうってかわって、気持ちがいいなあ。
しかし、なんだか、雰囲気がある。
道のマンホールには銅鐸が描かれている。
そう、ここは、有名な加茂岩倉遺跡付近なのだ。
ここも平成8年39個の銅鐸が発見されてところ
出雲センチュリーライド2 CP1からCP2 と 磯料理 やまおか_a0194908_10243987.jpg

ちょうど、発見された頃に、出雲の病院に勤務していたので、
思い出す。
加茂岩倉の銅鐸
荒神谷の銅剣
いずれも、Xマークの刻印がみつかっている。
その意味はわかっていない。
キャプテンハーロックはXじゃなかったか??
そんなこんなで、CP2に到着する。
出雲センチュリーライド2 CP1からCP2 と 磯料理 やまおか_a0194908_10254173.jpg


ここでいただいたのは黒米の団子汁。
これがうまい。黒米の団子はほのかな甘みと甘みがある。
出雲センチュリーライド2 CP1からCP2 と 磯料理 やまおか_a0194908_10252124.jpg

そのほかおつけものなどをいただく。
ここで、ブレーキの微調整をしたが、どうも、
我々のグループが遅れているのにきずく。
ASにはまだ、幾人かいるが、
到着していないのは10人ぐらいとの声が聞こえる。
実はCP3には時間制限がある。
そんなわけで、休憩も早々にスタートしようということに、


磯料理 やまおか
出雲センチュリーライド2 CP1からCP2 と 磯料理 やまおか_a0194908_1026368.jpg

今は昔2011年9月18日
つづきです。
その後、東横インに前泊
雨が降っているので、
友人から聞いていたお店数件のうちで
最も近いところに、
磯料理やまおかhttp://www.megaegg.ne.jp/~yamaoka/
3150円4200円、5250円のコースがある。
津和野こだわりの酒 一本で頼みました。
出雲センチュリーライド2 CP1からCP2 と 磯料理 やまおか_a0194908_10293279.jpg

つきだし
出雲センチュリーライド2 CP1からCP2 と 磯料理 やまおか_a0194908_10261884.jpg

しろいか、たこ、いさき 刺身
出雲センチュリーライド2 CP1からCP2 と 磯料理 やまおか_a0194908_1026293.jpg

鳥の肝
出雲センチュリーライド2 CP1からCP2 と 磯料理 やまおか_a0194908_10264382.jpg

あまだいやきもの 西日本で有数の漁獲量を誇る小伊津漁港産の高級魚「甘鯛」です
出雲センチュリーライド2 CP1からCP2 と 磯料理 やまおか_a0194908_10265590.jpg
 
岩のりの茶碗蒸し 
十六島(うっぷるい)産の岩のりをふんだんに使っています のりの香ばしい香り
出雲センチュリーライド2 CP1からCP2 と 磯料理 やまおか_a0194908_10272985.jpg

いさきにつけ
出雲センチュリーライド2 CP1からCP2 と 磯料理 やまおか_a0194908_10275995.jpg

のどぐろとげそてんぷら
出雲センチュリーライド2 CP1からCP2 と 磯料理 やまおか_a0194908_10282576.jpg

蜆汁 「宍道湖特産しじみの味噌汁」
べべ貝のおにぎりが興味津々でしたが、うりきれ。。
出雲センチュリーライド2 CP1からCP2 と 磯料理 やまおか_a0194908_10284485.jpg

トイレにはこのような張り紙が、、
出雲センチュリーライド2 CP1からCP2 と 磯料理 やまおか_a0194908_1030789.jpg

津和野こだわりの酒 あけました。
さあ、明日に備えて寝ようか。。
出雲センチュリーライド2 CP1からCP2 と 磯料理 やまおか_a0194908_10304660.jpg

by zuitoshou | 2011-09-23 10:20 | ゴルフ、自転車、ランニング