人気ブログランキング | 話題のタグを見る

下らない坂はない と 盛者必衰の理

祗園精舎の鐘の声、
諸行無常の響きあり。
娑羅双樹の花の色、
盛者必衰の理をあらは(わ)す。
おごれる人も久しからず、
唯春の夜の夢のごとし。
たけき者も遂にはほろびぬ、
偏に風の前の塵に同じ。

琵琶法師が語る平家物語の冒頭です。

この琵琶法師の一番有名なのは
耳なし芳一です。
松江にいた小泉八雲ですね。。。


プリントごっこって2008年に生産終了していて、
関連の商品もとうとう、作らなくなるそうです。
これって、ある意味時代の流れを
感じますね。
ポケベルとかもそうですね。
公衆電話とかも。。
ガラパゴスなんてのもありますが、、、

世の中の流れって言うのは、
本当に、分からないものですね。

自転車を乗りながら、
何を考えているかというと
下らない坂はないと思ってるのですよ。
そうすると、
登りのつらさは軽減する。
いつか下るんだという。。。
だから、いま頑張る。


自転車の場合はのぼりつらくて下りうれしいけど。。
人生で言うと
のぼりはいいけど、くだりは嫌ですよね。
そういう意味で見ると。
どれだけ隆盛を極めても、
いつか下りもあるということですかね。。

イチローでもスランプがあって、
いつか下降線をたどるのかもしれない。
200本うてるかどうかということで
さわぐぐらいだから、、
レベルの高い下降線ですが、、、

今日の雨も
やまない雨はない。。。
そんなことを思います。

なぜ、今日はこのような話かというと、
自転車顚末記を書く時間がなかったので、
今日頑張って仕上げます。

2011年9月2日のうどんやデス。
どこにもふられて、入ったお店
下らない坂はない と 盛者必衰の理_a0194908_19562235.jpg

なんてことない、、うどんです。。
下らない坂はない と 盛者必衰の理_a0194908_19565394.jpg

by zuitoshou | 2011-09-21 19:57 | 徒然草