人気ブログランキング | 話題のタグを見る

キュイジーヌ フランセーズ ア ポアン 大阪 淡路町 (a point)一見ライトで、味はクラシカル。

キュイジーヌ フランセーズ ア ポアン(a point)一見ライトで、味はクラシカル。

トヨタにカリーナという車が昔ありまして、
2001年まで製造していたようです。
自分では、乗ったことはないのです。
弟がたしか乗っていた。気がする。
車はたいしたことないのですが、
CMがいいのですよ。
この車の宣伝に
安全地帯の (いつも君のそばに)という曲が使われたことがある。
とってもさわやか。
安全地帯でも一番いい曲だと思うなあ。。


今は昔2011年8月23日
きよた君のところで、食事してて、
たまには、昔みたいな、重厚なフレンチ食べたいなあという話から
この店 アポアンを紹介されてました。
キュイジーヌ フランセーズ ア ポアン 大阪 淡路町 (a point)一見ライトで、味はクラシカル。_a0194908_1545655.jpg

今年の6月14日からです。
行って参りました。
そうやなあ。
お店もクラシカルな感じ
キュイジーヌ フランセーズ ア ポアン 大阪 淡路町 (a point)一見ライトで、味はクラシカル。_a0194908_1553020.jpg

料理は見た目は現代風なライトな感じなのだけど。
味が古いという意味でなく、昔のフレンチに近く重厚です。
コースCで6500円のものをたのみました。
たしか、コースはA,Bと3500円からあったような。。。
シェフは38歳だったかな。
尼崎のひとで、たたき上げの修業タイプだそう。
清田君とはサカナザでいっしょだったのかな。
なんか、シャイな感じで。いい感じのシェフです。
キュイジーヌ フランセーズ ア ポアン 大阪 淡路町 (a point)一見ライトで、味はクラシカル。_a0194908_15667.jpg

淡路産の玉ねぎのキッシュ 玉ねぎが十分な甘さとジュ―シです。キッシュの生地もいい感じ。しっとりすぎず、ぱさつかず。
たしかに重厚なイントロです。
キュイジーヌ フランセーズ ア ポアン 大阪 淡路町 (a point)一見ライトで、味はクラシカル。_a0194908_1565545.jpg

リンゴ、ブータンノワールのパートフィロ(薄い生地包み)
ブータンノワールもいい感じ、ソーセージよりソフト、ソースと味わうと重厚。リンゴと味わうとさっぱり。
キュイジーヌ フランセーズ ア ポアン 大阪 淡路町 (a point)一見ライトで、味はクラシカル。_a0194908_1574290.jpg

北海道の水だこのマリネ
黄色はパプリカのソース。緑はバジルソース。最近よくあるパプリカ、バジルソースでなく、重厚です。
まめとタコがあいますね。。いろどりもきれい。
キュイジーヌ フランセーズ ア ポアン 大阪 淡路町 (a point)一見ライトで、味はクラシカル。_a0194908_158866.jpg

スチームオーブンで焼いたすずきにおおばのソース
いろいろな野菜がまざりながら、すずきが、からみ、おおばもやはりクラシカルな味つけです。
キュイジーヌ フランセーズ ア ポアン 大阪 淡路町 (a point)一見ライトで、味はクラシカル。_a0194908_1583888.jpg

鴨、様々なキノコ、玉ねぎのロースト
たまねぎは、おみせにはるころからひにかけられてました。おいしいです。鴨の火入れはぐっと、もうすこし、うまみのある鴨のほうがこのみかもしれないが、きのことソースとあわせるとおいしい。きのこはバルサミコかな。
キュイジーヌ フランセーズ ア ポアン 大阪 淡路町 (a point)一見ライトで、味はクラシカル。_a0194908_159923.jpg

桃のコンポートとエルダ―フラワーのアイス
コンポートがまた、懐かしい感じのクラシカルさです。
キュイジーヌ フランセーズ ア ポアン 大阪 淡路町 (a point)一見ライトで、味はクラシカル。_a0194908_1593648.jpg

エルダ―フラワー
キュイジーヌ フランセーズ ア ポアン 大阪 淡路町 (a point)一見ライトで、味はクラシカル。_a0194908_204873.jpg

紅茶と茶菓子をいただきました。
キュイジーヌ フランセーズ ア ポアン 大阪 淡路町 (a point)一見ライトで、味はクラシカル。_a0194908_21202.jpg

フレンチ崇拝世代の僕らからすると
やはり、時々食べたくなる少し懐かしい味やなあ。。
アラカルト中心みたいだし、また行きたいな。
コースをカウンターで
手前もみえて、好きなスタイルです。
いい感じの店です。
混んでくると大変かなあ
キュイジーヌ フランセーズ ア ポアン 大阪 淡路町 (a point)一見ライトで、味はクラシカル。_a0194908_1595846.jpg

なにか、ドーンと芯になるようなものを確立して、
コースでもアラカルトでも
構築していくといいね。
奇をてらわず、クラシカルな味を踏襲していってほしい。
やっぱり、この味も食べたくなるものね。


話は最初に戻り
カリーナですが、宣伝がさわやかだったんですよ。
丘の上のカリーナなんて、
1代目〔1970年〕から3代目はシャーシはセリカと共有していた時期もあって、
4代目〔1984年以降〕からはコロナと共有
後継者はアリオンみたいですね。

1988年ごろ 松本孝美
(コーラによくでてた人)歌はサーカス

1990年ごろ 山口智子(唐沢のおくさんやね。この人このみです。)
いつもあたらしいふたりに 歌は財津さん

1992年ごろ 富田靖子 
丘の上のカリーナ サザンですわ。

by zuitoshou | 2011-08-26 02:07 | フレンチ