人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ラ.バレンヌ と ルール.ブルー と 羽山料理店 とCuisine Francaise きよた4

フレンチとの本格的な出会いは
大学生の頃、まだバブル景気にわいていたころ
デートで利用したのがはじまりかしらね。
1980年代ですから、
こってり、まったりフレンチ全盛ですよね。
結婚の前に大阪南のビストロバンサンク、
ANAにあった名前なんだっけか。ローズルームだ。
神戸のジャンムーラン
にいったりしたなあ。
昔のシェワダはおいしかった。
有名になってからは全然だめだったけど。

その後の8年ほどは研修先が大阪から離れ島根、岡山だったので、
あまりいくこともなく、子供小さく、入れなかったところもある。
倉敷のなかがわはお世話になりましたが、、

8年ぐらいして関西もどると京都も大阪も
フレンチ不遇時代。
ホテルのフレンチはイタリアンという時代。
さみしかったけどな。

そんななか、
ビストロ風の菩菜ぺ亭(ボナペティ)という店があった記憶がある。字がさだかでない。
その店はどこいったのか。今はない。。

ところが6年ほど前から
若いシェフたちのフレンチが戻ってきた。
がっつりの郷土料理系
エレガントなホテル系など、
むしろ、多様性をまして、フレンチが戻ってきた。。

ここ数年はいろいろ行ってます。
写真はとってないことが多いし、
写真とってもメニューひかえてないし、
覚書程度で悪いけどいくつか紹介します。
僕の評価は、他の人と少し違うと思います。
日本料理の仕込みとその場の応用性などをみてしまいます。
料理としてのパフォーマンスが第一です。
基本的には極端にひどいサービス以外は見ていません。

それと、今現在おきにいりのCuisine Francaise きよたのきよたシェフの料理もふりかえります。


ラバレンヌ   4.2053.gif053.gif053.gif053.gif
ラ.バレンヌ と ルール.ブルー と 羽山料理店 とCuisine Francaise きよた4_a0194908_177250.jpg

今は昔、ここは2010年3月23日に訪問。女性シェフ 美味しかったです。味付けが女性的というかやわらかい感じの料理です。ある意味、シェフの雰囲気が料理にこれまで伝わるのかという感じをうけます。うわさによると、近くにマンモスカフェというカフェをつくったとか。美味しいところないですかと女性に聞かれたら、紹介することが多い店です。もう一度いかなあかんなあ。記録の写真だします。
ラ.バレンヌ と ルール.ブルー と 羽山料理店 とCuisine Francaise きよた4_a0194908_177357.jpg
ラ.バレンヌ と ルール.ブルー と 羽山料理店 とCuisine Francaise きよた4_a0194908_1774942.jpg
ラ.バレンヌ と ルール.ブルー と 羽山料理店 とCuisine Francaise きよた4_a0194908_178511.jpg
ラ.バレンヌ と ルール.ブルー と 羽山料理店 とCuisine Francaise きよた4_a0194908_1781645.jpg
ラ.バレンヌ と ルール.ブルー と 羽山料理店 とCuisine Francaise きよた4_a0194908_1782923.jpg
ラ.バレンヌ と ルール.ブルー と 羽山料理店 とCuisine Francaise きよた4_a0194908_1783997.jpg
ラ.バレンヌ と ルール.ブルー と 羽山料理店 とCuisine Francaise きよた4_a0194908_178487.jpg

別のネームかーどきれいだったので
ラ.バレンヌ と ルール.ブルー と 羽山料理店 とCuisine Francaise きよた4_a0194908_17103766.jpg


羽山料理店  3.5053.gif053.gif053.gif
ラ.バレンヌ と ルール.ブルー と 羽山料理店 とCuisine Francaise きよた4_a0194908_1792088.jpg

今は昔、ここは2年ほど前に訪問。巷の人気は高いもようです。こちらもオリーブとかいう別のお店を作ったみたい。皆さん、頑張りますね。ただ、僕のなかの評価はあまり高くないです。ごめんなさい。どちらかというと、惣菜っぽいものが多く、下ごしらえの時点の前菜メインのような雰囲気で、その場、料理としての臨場感やライブ感がすきなひとには不向きかな。若い、イタリアンになれている人にはうけるのかなあ。

ルールブルー  3.9053.gif053.gif053.gif054.gif
今は昔、こちらも、2年ほど前なので、記憶が薄れつつあるのですが、メモによると1967年生まれの南条英明シェフは、87年ホテル ニュ-オオタニ大阪、SAKURA、エブバンタ゛イユ、阪急インタ-ナショナル、再度エブバンダイユ、2003年独立。ある意味不遇時代に開業したとも言える。印象は、オーソドックスなフレンチに近い形を踏襲。基本的にビストロなのか。料理は、ホテル出身だけあって、ホテルじこみで、しっかりした味付けです。食べろグなどでは評価高い。ただ、この手のフレンチがへったので、新鮮さを感じさせるのか。とはいっても、普通においしく食べれるところで、驚愕する感じはないが安心する味。
ラ.バレンヌ と ルール.ブルー と 羽山料理店 とCuisine Francaise きよた4_a0194908_1795852.jpg



随時他のフレンチも紹介します。

遅くなったけど
清田シェフのオープニングの日の料理です。

清田君がついに独立したお店それがこのお店
その開店の日にいった。
昨年の10月の話です。
大忙しそう。
おいしかったよ。
さすがに疲れていた。
これからだよ。。と
又来る予約をして帰った。
ラ.バレンヌ と ルール.ブルー と 羽山料理店 とCuisine Francaise きよた4_a0194908_17111150.jpg


今は昔2010年10月1日です。この日の写真はうつりがわるくて
オマール海老のブランマンジェ
ラ.バレンヌ と ルール.ブルー と 羽山料理店 とCuisine Francaise きよた4_a0194908_17112516.jpg

カリフラワーのムース、オレンジの泡
ラ.バレンヌ と ルール.ブルー と 羽山料理店 とCuisine Francaise きよた4_a0194908_1712260.jpg

白身魚、バナナピーマンのタップナード
銀杏・うに、卵黄、生ハム、ケープグースベリー
ラ.バレンヌ と ルール.ブルー と 羽山料理店 とCuisine Francaise きよた4_a0194908_17114255.jpg

秋鮭のミ・キュイ、昆布の粉、フォア・グラ
ラ.バレンヌ と ルール.ブルー と 羽山料理店 とCuisine Francaise きよた4_a0194908_17122461.jpg

数種の貝とシャンパーニュのスープ仕立て
鱧  きのこ ブレゼ
平目 ルーレ ブールブラン・ソース
ラ.バレンヌ と ルール.ブルー と 羽山料理店 とCuisine Francaise きよた4_a0194908_17125567.jpg

河内鴨胸肉 ペドロヒメネス
いちじくのグラス
フォンダン・ショコラ、ピスタチオ

店の場所をいままでかいてなかったので
最後に
ラ.バレンヌ と ルール.ブルー と 羽山料理店 とCuisine Francaise きよた4_a0194908_17133419.jpg

迷子にならないように
ラ.バレンヌ と ルール.ブルー と 羽山料理店 とCuisine Francaise きよた4_a0194908_17135676.jpg

by zuitoshou | 2011-04-16 17:16 | フレンチ