人気ブログランキング | 話題のタグを見る

イタリアンな日々1-タベルナ デッレ・ トレ・ルマーケ

イタリアンな日々1- La ballota, ROSANERA, ALBALONGA, GIOVANOTTO, イルチプレッソ, Rest.Mitsuyama, タベルナ デッレ・ トレ・ルマーケ

バブル崩壊後はイタリアンがはやるので
ここ5年間もふりかえると、
なんとなく、イタリアンで宴会や食事などという機会も多かった。
でも、イタリアンは写真とることもあまりなくすごしていたので、
写真のある店がすごく少ない。
でも、印象の残っている店。残っていない店。
いろいろですが、3回ぐらいに分けて紹介しようかと。

僕の中のイタリアンはスタイリッシュなイタリアン食べるならフレンチ行くので
しっかり、イタリアンなものを食べさせてくれるほうがよいのですが、
それでも、ビストロの方がはるかにおいしい時もあり、
いつも、微妙な印象のまま、帰るので再訪することが少ないのです。

僕の中のイタリアンでおすすめは、
以前に紹介したLa ballota[ラバロッタ] 
と後に紹介する
タベルナ デッレ・ トレ・ルマーケ (taverna delle tre lumache)
大阪府大阪市北区西天満5-8-19 白石ビル 1F  06-6311-6365 
http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27011162/
イルチプレッソ
大阪府大阪市北区菅原町10-32 ウエムラ西天満ビル 1F
http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27000422/
の3店舗である。
1-3の店はパスタをしっかり、食べさせながら、メイン料理が
フレンチに傾倒することなく、
郷土食を出しながら料理されているところだ。
タベルナ デッレ・ トレ・ルマーケ (taverna delle tre lumache)は特筆に値する料理が多い。

他は、それなりの状況においてはおすすお店がある。宴会のときなど。
一方、食べログで評価高いけれども、
なんじゃこりゃという店もある。

ポンテベッキオなどは10年ほど前は行ったが、最近は足を運ぶことがなく評価はしていない。
ポンテベッキオの姉妹店のモードデポンテベッキオなんかも10年前は斬新な印象があった。
料理屋は流れや勢いなど、時代の流れの中で生きているのだなあと思う。


今は昔料理の紹介は2009年に2度2009.03.31,2009.04.28タベルナ デッレ・ トレ・ルマーケ (taverna delle tre lumache)
そのあと、食べログ順に店の紹介

2009.03.31
イタリアンな日々1-タベルナ デッレ・ トレ・ルマーケ_a0194908_2335746.jpg
イタリアンな日々1-タベルナ デッレ・ トレ・ルマーケ_a0194908_2341620.jpg

イタリアンな日々1-タベルナ デッレ・ トレ・ルマーケ_a0194908_2343678.jpg

イタリアンな日々1-タベルナ デッレ・ トレ・ルマーケ_a0194908_234539.jpg

イタリアンな日々1-タベルナ デッレ・ トレ・ルマーケ_a0194908_2351040.jpg
イタリアンな日々1-タベルナ デッレ・ トレ・ルマーケ_a0194908_2352217.jpg

2009.04.28
イタリアンな日々1-タベルナ デッレ・ トレ・ルマーケ_a0194908_2364343.jpg
イタリアンな日々1-タベルナ デッレ・ トレ・ルマーケ_a0194908_2371081.jpg
イタリアンな日々1-タベルナ デッレ・ トレ・ルマーケ_a0194908_2372633.jpg



La ballota (ラバロッタ)    4.5  056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif
以前に紹介。僕の評価の高いお店。繊細と豪快を兼ね備えたお店。星山シェフです。デート向きです。子どもは行けないよ。

ROSANERA(cucina italiana)(ローザネーラ)2.5   056.gif056.gif
ここは、???料理はどうしたらいいですかと聞くと。1万円だしていただければ、絶対満足しますという案内。料理の内容よりお金の話が出てきた唯一つのお店。黒服のイケ面の男が並び、、僕には、考えられない、論外の店。料理は普通。
イタリアンな日々1-タベルナ デッレ・ トレ・ルマーケ_a0194908_2381273.jpg


ALBALONGA(cucina italiana)(アルバロンガ)  3.0056.gif056.gif056.gif
家具がとても立派でスタイリッシュ。リュミエールの下にある。料理はこれも平均的で、驚きは少ない。ひたすら、スタイリッシュ
イタリアンな日々1-タベルナ デッレ・ トレ・ルマーケ_a0194908_2384769.jpg


GIOVANOTTO(ジョバノット)  4.0 056.gif056.gif056.gif056.gif 
イタリアンな日々3で料理写真のせます。
上村さんお店で、マーブルトレなどのシェフをしていた方。お客の雰囲気をみながらのいい感じの店。スタイリッシュさと、いい意味のにぎやかさをあわせたような店です。旬の勢いがあります。一度カウンターで行ってみたい。
イタリアンな日々1-タベルナ デッレ・ トレ・ルマーケ_a0194908_2391751.jpg


イルチプレッソ     4.5  056.gif056.gif056.gif056.gif 
 イタリアンな日々4で料理写真のせます。
大阪府大阪市北区菅原町10-32 ウエムラ西天満ビル 1F
http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27000422/
禁煙、子供ずれでもはいれる。いい店。おいしいよ。一つのブームをぬけた落ち着きと余裕がある。

Rest.Mitsuyam  3.5056.gif056.gif056.gif
これも、だいぶと前に行った。前後するようにヴィストロ KAMEKICHIにいっていたので、
やはり、フレンチの方が、、、と思ってしまう印象。

タベルナ デッレ・ トレ・ルマーケ (taverna delle tre lumache)    4.8056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif  
イタリアンな日々1と2で写真のせます。
大阪府大阪市北区西天満5-8-19 白石ビル 1F  06-6311-6365
http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27011162/


レインボーマンの敵は死ね死ね団というかつて日本に虐待されたとする外国人が組織立って日本人に復讐しようとするという敵の設定になっている。ヒーローもののなぜ、世界征服を掲げながら、日本が舞台なのかという単純な疑問を原作者の歴史的な背景を写したために、状況設定は自然だが、やや暗いイメージをおとすのは、勧善懲悪でないからであろう。

イタリアンな日々1-タベルナ デッレ・ トレ・ルマーケ_a0194908_2415192.jpg

死ね死ね団の歌の歌詞   どうなんでしょう。。    川内康範 作詞    


死ね 死ね
死ね死ね死ね死ね死んじまえ
黄色いブタめをやっつけろ
金で心を汚してしまえ
死ねアー 死ねウー 死ね死ね
日本人は邪魔っけだ
黄色い日本ぶっつぶせ
死ね死ね死ね 死ね死ね死ね
世界の地図から消しちまえ 死ね
死ね死ね死ね 死ね死ね死ね
死ね死ね死ね 死ね死ね死ね
死ね死ね死ね 死ね死ね死ね
死ね死ね死ね 死ね死ね死ね
死ね 死ね
死ね死ね死ね死ね死んじまえ
黄色いサルめをやっつけろ
夢も希望も奪ってしまえ
死ねアー 死ねウー 死ね死ね
地球の外へ放り出せ
黄色い日本ぶっつぶせ
死ね死ね死ね 死ね死ね死ね
世界の地図から消しちまえ 死ね
死ね死ね死ね 死ね死ね死ね
死ね死ね死ね 死ね死ね死ね
死ね死ね死ね 死ね死ね死ね
死ね死ね死ね 死ね死ね死ね
死ね死ね死ね 死ね死ね死ね
死ね死ね死ね 死ね死ね死ね
イタリアンな日々1-タベルナ デッレ・ トレ・ルマーケ_a0194908_2421074.jpg

by zuitoshou | 2011-04-02 02:22 | イタリアン