人気ブログランキング | 話題のタグを見る

高槻国際ハーフマラソンととり粂(茨木)と高山右近

高槻国際ハーフマラソンととり粂(茨木)と高山右近

走る姿、、何を思い浮かべかすか。?
わたしの場合、太陽にほえろで、若い刑事が犯人を追いかけるシーンが浮かびます。
マカロニ、ジーパン、テキサス、スコッチ、ボンなど、、、
大野克夫 井上隆之のバンドの音楽をバックに流れて、、
というのが、私たち世代でしょうか。?

それとは、無関係に、ランニング、ジョギング、マラソンと、
ただ走るスポーツがある。
何が楽しいのか?といつも思っていた。
走る人に聞くと、いわゆるランナーズハイの気分があるという。
この感覚はわたしには感じたことがない。

じゃあ、なぜ、時々走るのか?
理由は主に二つ。
美味しい食事を太らずにしたいという目的と
寒い中、ゴルフの練習やゴルフに行っても
楽しくないので、いっそ、冬はゴルフのために体力づくりのためにと思い。
ちょっと走り始めた。
ただ、走るのも楽しくないからと思い、イベントっぽいレースに参加している。

今は昔
2011年1月23日のことです。 
高槻国際ハーフマラソンが開催されたので、10kmに出場。
コースはせまく、人が多い。アップダウンはそれほどでもないが、
淀川の土手と市街路とを結ぶところにやや急峻な高低差がある。
市街路が多いので、風の影響はほとんどない。
高槻国際ハーフマラソンととり粂(茨木)と高山右近_a0194908_16195132.jpg

この日は、いつもより、足が重く、なかなか前に進まなかった。
完走後、ふくらはぎより大腿四頭筋と下腿の前脛筋にはりがあり、
いつも痛くない腰が張っていた。また、前腕から肩にも張りがあり、
なんとなくだが、しっかり、足をあげて走れていなかった印象。
体幹軸もぶれて、前傾が強かったのではないかと勝手に思っている。

タイムはいつも同様10km 1時間切るぐらいでと思っているので、
まあまあかな。50分きりたいけれど、そのためには、もう少し
練習がいるかなあ。

これまでの公式記録 順位は年齢別(40歳代とか、、、?)
2010年2月28日 琵琶湖レイクサイドマラソン2010  12.5km  1時間7分52秒 (100/188)
2010年11月28日 すいた万博国際ふれあいマラソン2010  10km 54分39秒 (124/208)
2011年1月23日 19回(2011)高槻シティー国際ハーフマラソン 10km 55分25秒(271/589)

2010年12月5日 奈良マラソン 42.195km  5時間5分
(マラソンは正直完走できると思っていなかったので、またこれだけでお話します。)


しかし、健康のためにはじめたランニングもスポーツも
逆に故障の原因になる場合もある。
プロ野球の工藤や金本の年齢の限界をこえてするには
かなりの体力づくりがされているという。
40歳をこえると、そのあたりも考えて運動に取り組まないと
だめなのでしょうね。

そのの日の昼ご飯で行ったのは、茨木の商店街にあるとり粂のお店
ステーキ、焼肉 とり粂(割烹 片桐)です。
片桐は茨木城の城主の片桐且元からとったのかな。
今日食べたのはビフカツ定食。
だいたい、昼も夜も1000円ほどの各種ランチや定食があって、
家族などでは、ゆっくりできておすすめです。
高槻国際ハーフマラソンととり粂(茨木)と高山右近_a0194908_16204091.jpg

牛肉と高槻は大きなからみの話があるんです。
豊臣秀吉が北条攻め(小田原攻め)の時、長陣だったので、
蒲生氏郷と細川忠興が高山右近の陣を訪れた時、右近は
牛肉を焼いて食していたということ。
いまでいうところの焼肉かすき焼きではないかといわれている。
天武天皇が牛・馬・猿・鶏・犬の食肉禁止令を出してから、
いわゆる上流階級ではこれらの肉は忌避されていたようですが、
高槻国際ハーフマラソンととり粂(茨木)と高山右近_a0194908_16212345.jpg

高山右近はキリシタン大名でキシリタンと付き合い深く、
おそらく、高槻の城主の頃から食べていたのではないのかなあ。
彼は、ポルトガル語も理解し、城を作るのも上手だったといいますから、
キリシタンからキリスト教だけでなく、科学全般を学び理解していたのだと思います。
茶道(利休七哲んおひとり)にも通じ、いわゆる、天才だったのでしょうね。
この人、おもろい人で、個人的には大好きな武将なのです。
最後はマニラで亡くなっているのです。

片桐(とり粂)
茨木市元町6-3  
072-626-2722

by zuitoshou | 2011-01-25 16:13 | ゴルフ、自転車、ランニング